『配管の錆びによるトラブル(水道工事)』  2015.3.5

2015-03-05

今日は、とても温かく一日でした。

仕事の方ではお客様から台所の蛇口のお湯が出ないので見て欲しいと連絡をいただき伺いました。

確かに、浴室の方のお湯は出ますが、台所はお湯がでません。

台所の水栓をはずしましたが結果は同じでした。

建ててから30年近くなります。

配管が錆びでお湯が出なくなったと思われます。

このような場合は、新しく配管をやり直すより他に方法がありません。

壁の中で漏水するよりは、今回のようにお湯が出ない方がまだよいのかもしれません。

いずれにしても、配管を新しくするのがよいでしょう。

皆さんのお宅でも古い水周りの配管にはご注意ください。

水が少し赤い錆びの色があるようなら配管のリフォームを考えた方がよいのかもしれません。

 

1   給湯側の水栓を取り外しましたが、お湯はチョロ・チョロとしか出ません

 

1 給湯側の水栓取り外しましたが、お湯はチョロ・チョロとしか出ません

 

 

2 外の配管を確認したら、かなり錆びていました。

2015030512020000.jpg
過去の3月5日のブログ

『直ぐに暖かくなるのはガスの浴室暖房機(寒い季節・梅雨時・暑い夏にも便利)』(2014.3.5)

 

『天からの自分への一言かも・・・?』(2013.3.5)

 

■ 今日の言葉

『無心に打ち込む』

好きなことに無心に打ち込むことが

人間がその人本来のよさ、天真を発揮する上で、

とても大切なこと

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
小柴昌俊(物理学者)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業50年

(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00

http://www.furuya-gas.com

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


Copyright(c) 2015 リフォームのふるや 有限会社古屋商店 All Rights Reserved.