『生きていることに感謝します 古屋英司』

2020-04-11

皆さんいかがお過ごしですか。

これまでに体験したことがない状況に日々の変化を実感する毎日です。

最近は以前に耳にした諺を思い出します。

『親の意見と茄子の花は千に一つも無駄はなし』

故きを温ねて新しきを知れば、以って師と為るべし

子供のころに、父親から戦時中の食糧難や空襲で亡くなった身近な人たちの話を聞いて育った世代の私は、あの時に比べればなどと思ってしまうのは受け取られ方によっては不謹慎なのかと時折思うこともありますが・・・。

歴史をさかのぼり戦国時代などは、望みもしないのに戦に駆り出されたり、人の命を軽視する時代もあったなどと、色々なことに思いが巡ります。

そして今の時代に生きる私は、恵まれているとも感じます。

これまでの歴史を築いたすべての人たちと今の環境に感謝をして、目の前のことに真剣に取り組んで生きたいそんなことを思いながらこのブログを書いています。

何が本当に正しい判断なのかこれからも考え続けたいと思います。

本日、リビングのリフォームが竣工しました。

先代からお住いの大切なお宅をリフォームさせていただき最後にお客様から感謝の言葉を頂き本当にこの仕事をさせていただいてよかったと感じる瞬間でもありました。

また、今日はお客様にとっても喜ばしいことがあり、それを私たちにもお話してくださり喜びを分かち合うことができたことは本当にうれしく感じました。

日々の出来事に感謝と喜びを感じられて社員と共に仕事ができることを有難く思います。

リフォーム前

リフォーム後

【今日の言葉】

リーダーの仕事は正解のない場面での決断
━━━━━━━━━━━━━━
岡田武史(サッカー日本代表元監督)
月刊『致知』より
━━━━━━━━━━━━━━


  カテゴリー: 未分類   


Copyright(c) 2020 リフォームのふるや 有限会社古屋商店 All Rights Reserved.