『時と共に変えること(給水工事)』 2015.6.2

2015-06-02

先日、お客様より連絡をいただき蛇口の水漏れを直しました。

「大分古くなってたので、水栓ごと取替えますか」と伺うと

「もう年だから、中のパッキンだけ取替えてくれますか」と仰ったので

コマといわれる部品だけ取替えました。
1週間ほどして別のことで連絡をいだきました。

3階建てのお宅で、2階の外には水栓がないので、今までは3階からホースで水を引いてきたそうです。

ところが、90歳近くなり最近は体に負担がかかるので2階にも配管をして欲しいとのご要望でした。

今週工事に伺う予定ですが、やはり別のお宅でも似たような相談がありました。

家を建てた時とは、生活環境が変わり使い勝手が悪いことが年を追うごとに負担になるのかもしれませんね。

 

 
過去の6月2日のブログ

 

『出来るだけご要望に沿って(きり除け撤去)』(2014.6.2)

 
『ワークショップ 消しゴムはんこ』(2013.6.2)

 
■ 今日の言葉

『人生の味』

最後まで諦めないで、

本当に最後の力を振り絞ってやってこそ、

人生の味のようなものがでてくる。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
小田豊四郎(六花亭製菓社長)

 

 
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業50年

(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00

http://www.furuya-gas.com

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


Copyright(c) 2015 リフォームのふるや 有限会社古屋商店 All Rights Reserved.