『勉強会(感じたこと)』  2015.1.31

2015-01-31

昨日の夜は、3ヶ月に一度の勉強会がありました。

毎回、テーマを決めて参加者で話をします。

今回の担当の人が課題図書を選んでくれました。

その本は
『小さな会社・儲けのルール―ランチェスター経営7つの成功戦略』

でした。

このような、勉強会でもなければ私がこの本とめぐり合うこともなかったと思います。

内容については、興味のある方は読んでいただければと思います。

今回は4人で、感想や意見交換をしました。

それぞれに、考え方は様々です。

ただ一番大切なことがあると思いましたた。

現実を話せるかということです。

現実を話せるかとは、本音で話せるか

昔、弁護士をしている友人に、仕事で一番困ることは何ですか?

とたずねたことがありました。

そのときの答えは

『依頼が本当のことを言わないままに、仕事(例えば裁判などが進むこと)』

だそうです。そうすると途中で、事実と違う話が出てきてさすがに味方である私たちも助けることが出来なくなる。

といわれていました。

これと同じように、意見交換などをする時に本音で話が出来ることが大切だと感じました。

次回で30回を数えるこの勉強会も、本音で話が出来るからこそ継続しているのだと思います。

今回も色々な気づきを与えてくれた担当者に感謝です。

■ 今日の言葉

『情熱と努力』

情熱と努力があれば、自分の望むところまで辿り着くことができる。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
長岡三重子(100歳の現役スイマー)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業50年

(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00

http://www.furuya-gas.com

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


Copyright(c) 2015 リフォームのふるや 有限会社古屋商店 All Rights Reserved.