『ブレーカ故障 大沼 佳人 2018.6.4』

2018-06-04

皆さんこんにちは。              

 

最近では雨も降ったりでそろそろ入梅ですね。

 

天気は工事にも影響する場合が多いので日程調整が難しい時期ともいえます。

 

 

さて、先日のお話ですが

 

「電気のブレーカが落ちてしまい上がらなくて困っている」

 

との連絡をいただきました。

 

実はそのお客様は以前にリフォームをさせていただいたのですが

 

当社のミスでご迷惑をかけてしまったお客様でした。

 

以前の事をお詫びし、すぐに訪問し調査いたしました。

 

漏電、短絡など色々調べた結果ブレーカの故障でした。

 

安全ブレーカを交換して電気が点くようになりました。

 

 

 

修理前

 

DSC_0010

 

 

 

修理後(上の右から三番目の小さいブレーカ)

 

 

DSC_0011

 

 

 

 

 

 

 

ブレーカにも寿命があり入り切りを繰り返し行うことで故障する場合があります。

 

また分電盤もメーカーなどによりますがおよそ13年といわれております。

 

電気の大切な重要部分ですから気になったらお取替もご検討ください。

 

電気が点かないのは大変不便なものですので明るいうちに修理ができて

 

よかったと思います。

 

そして以前のリフォームの当社のミスがあったにも関わらずご連絡を

 

いただけまして本当にありがたく思いました。

 

以前のリフォームのことは今もこれからも当社の教訓として改善していきます。

 

今後は信頼を取り戻せるよう誠実に対応していきたいと思います。

 

 

 

気になる方は「リフォームのふるや」にお気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

お困りの時は

 

『住まいのかかりつけ医』 リフォームのふるやにお任せください。

 

『住まいのかかりつけ医』とは

 

家も長年住んでいればどこか、不具合(病気)にかかります。

 

人の体をお医者さんが見るように、小さな病気から大きな病気まで困った時に安心して診てもらえる

 

町医者と同じような地元で必要とされるかかりつけのお医者さんのよう な存在を住まいのふるやは目指します。

 

 

 

 

 

過去の6月4日のブログ

 

 

『20年の歴史から(感じたこと)』 2017.6.4

 

『取替か修理か(台所水栓)』  2016.6.4

 

 『時代の流れとトイレの流れの変化(トイレ修理)』 2015.6.4

 

『和式トイレから洋式トイレへ(トイレリフォーム)』(2014.6.4)

 


『洗濯機水栓取り替え』(2013.6.4)

 

 

 

 

今日の言葉 

 

あした死ぬかのように生きよ。

永遠に生きるかのように学べ。

ガンジー

 

 

 

 

 

6月『甲府論語塾』

平成30年6月16日(土)10時~11時

開催場所 リフォームのふるや 会議室

甲府市朝気1-2-66

参加費 1組500円

問合せ先 リフォームのふるや

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

おかげさまで、創業53年

 

『住まいのかかりつけ医』

 

リフォームのふるや

有限会社 古屋商店

 

甲府市朝気1-2-66

 055-237-0704

営業時間9:00~17:00

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 


Copyright(c) 2018 リフォームのふるや 有限会社古屋商店 All Rights Reserved.