『新たな発見(幸せになる勇気)』 2016.11.3

2016-11-03

みなさんいかがお過ごしですか?

今日は、文化の日ですが暖かく過ごしやすい一日でした。

サッカーではヴァンフォーレ甲府も何とかJ1残留が決まりました。

終わりよければすべてよしですか。

 

先日、3ヶ月に一度の勉強会がありました。

毎回、課題本を読んで感想を発表します。

今回の本は『幸せになる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教えⅡ』

でした。

『嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え』をより詳しく説明した続編です。どちらも、2人に人物の対話による物語でした。

印象的だった言葉がいくもありました。

その中の一部をご紹介します。

 

 

 

 

テーマ 教育の目標は『自立』である

まず人は意識のなかで『課題の分離』をしなければなりません。

『課題の分離』とは、「自分の課題」と「他人の課題」を分けることです。

 

自分も他人もそれぞれが、

他の人の期待を満たす為に生きているのではないということです。

だから、選択を迫られたとき自らが信じる最良の道を選ぶことを意識することが大切です。

この次が一番大切かもしれません。

そしてその選んだ結果は自分が引き受ける。

 

覚悟を持ち、言い訳をしない。

この後にも色々と話は続きますが長くなりそうなので本を読んでください。

この勉強会で参加者のみなさんの考えを聞くことで新たな発見がありました。

 

 

 

■今日の言葉

『立派な世界人』

誰よりも我慢ができる人。誰よりも知識を求めてやまない人。そして苦しい時にも悠然と笑顔で生きられる人。それが私は立派な世界人だと思うのであります

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

平澤興(京都大学元総長)

 

過去の11月3日ブログ

 

『体験すると・・・。(感じたこと)』2015.11.3

 

『和便器から洋便器へ早めの準備 (トイレリフォーム)』  2014.11.3

 

『完訳 7つの習慣(読みきれるだろうか・・・。)』 2013.11.3

 

 

 

 

11月『甲府こども論語塾』

 

平成28年11月12日(土)10:00~11:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

対象:小学生(同伴で家族可)

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業51年

(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 


Copyright(c) 2016 リフォームのふるや 有限会社古屋商店 All Rights Reserved.