『日曜日の出来事(感じたこと)』  2016.7.3

2016-07-03

今日も暑い1日でしたが、みなさんいかがお過ごしですか?

ホット情報の締め切りが迫り、追い込みです。

いつも、もっと早くにやっていればと思いますが時間があると案外にいい案が浮かびません。

『ふ』とした会話や反省の中から、突然これにしようと思い、一気に仕上げるようなことがしばしばあります。

そういえば、今日の午前中に案を考えていましたが、大分煮詰まってしまい近所の床屋さんに行きました。

そこでの会話で

最近は、テロや地震など物騒なことが多いという話になりました。

床屋の奥さんが、『もう私たちは年だから、先のことは考えなくてもいいけど、皆さんはこれから大変だね。』

なんて会話をしました。

『どこまでも先のことを考えても限がないな』なんて思いながら

今朝少しだけ読んだ本の中に、

死んでみないと、死んだ後のことは分からないし、生きていることの方が幸せであるか、死んだ後の方が幸せかは所詮いま生きている私たちにはわからない。人はそれぞれ観念で生きていいるのだから、生存しているから、生存している。この不可解な生存を納得することにした。

なんて事が書いてありました。

なんだかよく分からず、頭が痛くなりそうですが、

あまり深く考えないで以前ある先輩に

『生きてるだけで丸儲け』

と言われた言葉を思い出して、今生きていることは得をしていることだと思うことにしました。

自分には、これが合っていると思います。

 

過去のブログ

『懐かしい思い出とカセットテープ(感じたこと)』2015.7.3

 

『安全第一(台所換気扇レンジフード)』 2014.7.3

 


『嘘つきは泥棒の始まり』(2013.7.3)

 

 

7月『甲府こども論語塾』

 

平成28年7月16日(土)15:00~16:00

 

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室2

 

甲府市青沼3-5-44

 

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

 

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

 

参加費 一家族 500円

対象:小学生(同伴で家族可)

 

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

■ 今日の言葉

『一歩、一歩』

 

どん底まで行ったら、あとは這い上がるのみです。

一歩一歩踏みしめていけば、必ず幸せに辿り着く。

本当に一歩、一歩。そう思います

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

清水咲栄(90歳の郵便配達人※故人)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業50年

(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


Copyright(c) 2016 リフォームのふるや 有限会社古屋商店 All Rights Reserved.