イベント

『日除け幕(感じたこと)』2016.3.16

2016-03-16

みなさんいかがお過ごしですか。

 

今日は、店の日除け幕に絵を描きにヤトガリアの上矢さんが来て下さいました。

 

まだ、途中ですが作品のイメージや込めた思いを話してくださいました。

 

話を聞いていて驚いたことが幾つかありました。

 

それは、私が今年になってから興味をもって少しずつ話を聞いている古典の易経の話に共通していたからです。

 

その一つが、龍の話でした。

 

日除け幕に描かれている龍ですが、その龍の話が易経にも登場します。

 

詳しい内容は、機会があればお話をしたいと思います。

 

とにかくよく働く、優しい龍だそうです。

 

完成するのが楽しみです。

 

 

よく働く龍くんです

 

1

 

 

 こんな感じでお店にいます。

 

2

 

 

 

過去のブログ

 

 

『潜んでいる危険。(電気工事)』  2015.3.16

 

 

 

 

『昨日の自分より少しでも成長する。(苦手の克服)』(2014.3.16)

 

 

 

 

『ホットすること (第一回ワークショップ )』(ブログ3月16日)

 

 

 

 

3月『甲府こども論語塾』

 

 

平成28年3月19日(土)15:00~16:00

 

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室2

 

甲府市青沼3-5-44

 

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

 

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

 

参加費 一家族 500円

対象:小学生(同伴で家族可)

 

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

 

 

 

 

 

 

 

■ 今日の言葉

 

『周りを幸せにする』

 

人に何かをしてもらうことを当たり前とは思わずに、

 

どのように自分の周りに幸せな環境をつくるかが大事

 

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

荒美有紀(東京盲ろう者友の会理事)

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業50年

(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

    

『あの時 感じたことを思い出して(感じたこと)』2016.3.14

2016-03-14

みなさんいかがお過ごしですか。

 

今日は、仕事で勝沼まで行きました。

 

たまたま、『つぐら舎』さんのフライヤーを預かってきました。

 

以前に、イベントに伺ったり、夜の「大人の読み聞かせ」に参加したことがありました。

 

読み聞かせの時のブログがあり、読んでみました。

 

 

 

『読み聞かせ』(9月16日 )

 

 

 

「ずーっと ずっと だいすきだよ」ハンス・ウィルヘルム著画

 

こちらはあらすじ

 

 

 

落合恵子さんのエッセイ

 

まどみちおさんが次女と同じ誕生日であることも思い出しました。

 

 

最後に、『100万回生きたねこ』の朗読でした。

 あらすじはこちら

 

 

朗読を少しだけ思い出して

 

生きているって・・・?

 

なんて思いながら 何ともいえない気持ちになりました。

 

 

あれから、2年半も経つのかと時の過ぎるのは早いものだと感じました。

 

 

いただいたフライヤーは、おまめやに置いてあります。

 

 

3月26日、27日にイベントがあるそうです。

 

 

つぐら舎さんはこちら

 

 

いただいたイベントのフライー

2016/ 3/14 12:45

 

封筒に押してあった猫のスタンプ

 

2016/ 3/14 12:47

2016/ 3/14 12:47

 

 

 

過去のブログ

 

 

『これで安心してお迎えができます。(玄関ドア)』  2015.3.14

 

 

 

 

『迷子(ガス給湯器)』(2014.3.14)

 

 

 

 

『クーピーの神様』(ブログ3月14日)

 

 

 

 

 

 

 

 

3月『甲府こども論語塾』

 

 

平成28年3月19日(土)15:00~16:00

 

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室2 

 

  甲府市青沼3-5-44 

 

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

 

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

 

参加費 一家族 500円

 対象:小学生(同伴で家族可)

 

問合せ先 有限会社 古屋商店

 電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

 

 

 

■ 今日の言葉

 

『最高の人』

 

最高の人とは

 

この世の生を 精いっぱい

 

力いっぱい 命いっぱい 生きた人

 

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

坂村真民(仏教詩人)

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業50年

(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

    

『交通事故の悲惨さ(感じたこと)』2016.3.13

2016-03-13

みなさんいかがお過ごしですか。

 

先日、自動車免許の更新に行ってきました。

 

講習会で、DVDを見ましたが

 

飲酒運転の恐ろしさ

 

交通事故の恐ろしさを

 

痛感しする内容でした。

 

 

 

「終わりなき悔恨~飲酒運転の果てに~」

 

 

 

 

【ストーリー】

 

鈴木一也が勤める食品スーパーは、大手スーパーとの契約も決まり更なる飛躍に向けた第一歩を踏み出していた。

そんな折、部下と祝杯をあげている最中に、取引先への配送ミスの連絡をうけた一也は、

「あの程度なら飲んだうちに入らない」と、部下とともに雨の夜道を運転して取引先へ向かい、幼い子どもとその父を轢いてしまう。

事故に遭った池田勉は亡くなり、その息子の健太も意識不明の重体。

たった一人残された被害者の妻、加代子は悲しみに打ちひしがれる。

一也は、妻・芳江と謝罪にいくが受け付けてもらえない。

一也の勤める会社も、社員の不祥事として社会的責任を問われ倒産の危機に。

そして一也は、マイホームも売却しなくてはならなくなる。

一也は実刑判決を受け服役する。

一也の娘・美花子は幼稚園でいじめにあい、芳江もパート先で一也に関して噂され、自殺を考えるようになる。

服役中の一也と芳江は、離婚することに。

事故をきっかけに一也の幸福な日常は一瞬にして消え去り、終わりなき悔恨がいつまでも続く。

 

 

飲酒運転の事故で被害者家族はもちろん、加害者家族も全員不幸になります。

 

主人公が責任感の強い好人物だけに、飲酒運転さえしなければ幸せな人生を送っていたはずなのに・・・

 

これでもかと不幸が続いて、かなり鬱な気分になる映画でした。

 

特に印象に残ったシーン。

 

服役中の主人公に娘から一通の手紙が届きます。

 

「実花子大きくなっただろうなぁ」 手紙を開けると

 

実花子の手紙には

 

「ママがけっこんしてあたらしいパパがきました。あたらしいパパはキライです。パパはやくかえってきて!」

 

これはきついシーンでした。

 

 

このドラマの予告編です。

 

 

 

 

私はお酒は飲めませんが、運転には気をつけたいと思いました。

 

 

 

 

 

 

過去のブログ

 

 

『間違いと勘違いの違いてなにかな・・・。(感じたこと)』  2015.3.13

 

 

 

 

『春の訪れを感じて(水道修理)』(2014.3.13)

 

 

 

 

『便器の取替』(ブログ3月13日)

 

 

 

 

 

 

3月『甲府こども論語塾』

 

 

平成28年3月19日(土)15:00~16:00

 

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室2

 

甲府市青沼3-5-44

 

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

 

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

 

参加費 一家族 500円

対象:小学生(同伴で家族可)

 

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

 

 

 

 

 

 

 

■ 今日の言葉

 

『しあわせは』

 

しあわせは いつも じぶんの こころが きめる

 

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

相田みつを(書家)/相田一人

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業50年

(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 

    

『得をした一日(感じたこと)』2016.2.29

2016-02-29

 

みなさんいかがお過ごしですか?

 

今日は、閏日(うるうび、じゅんじつ)です。

 

一日得をした気分になります。

 

(本当は得をしたわけではないけれど)

 

 

今朝、裏の公園にラジオ体操へ行くと

 

ラジオ体操のおじさんが

 

『ふるやさん、ラジオ体操が終わったら御祝いをするので5分ばかり残ってください。直ぐ終わるので』

 

と声をかけていただきました。

 

 

明日から3月です。

 

冬の12月~2月の間にラジオ体操をする人はごく僅かです。

 

今日も全員で12名の参加でした。

 

夏になると40名を超えます。

 

冬の間も良く頑張ったと皆を労うために、おじさんが甘酒とつまみを用意してくださいました。

 

元旦の時も、お神酒やお菓子と一月一日の歌詞をみんなに配り歌いました。

 

去年の2月の終わりも用意してくださいました。

 

なかなか出来ることではないなと思いながらおじさんに感謝です。

 

やっぱり、朝から今日一日は得をしました。

 

 

 

 

 

越冬ラジオ体操も今日で終わり

1

 

おじさん、ご馳走様

 

 


2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3月『甲府こども論語塾』

 

 

 平成28年3月19日(土)15:00~16:00

 

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室2 

 

  甲府市青沼3-5-44 

 

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

 

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

 

 

参加費 一家族 500円

 対象:小学生(同伴で家族可)

 

問合せ先 有限会社 古屋商店

 電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

 

 

 

 

 

■ 今日の言葉

 

『自分の心次第』

 

周囲の環境がどうであろうと、受け止め方はその人次第。まさに「人生は心一つの置きどころ」

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

渡部昇一(上智大学名誉教授)

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業50年

(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

    

『絆(感じたこと)』 2016.2.13

2016-02-13

みなさん いかがお過ごしですか?

 

今日は、親戚の法事がありました。

 

不思議なことは重なるもので、実は亡くなられた方の知らせを聞いた日

 

私は、用事で長年お付き合いがある先生と東京にいました。

 

前回の四十九日の法事も、その先生に関わる用事と偶然にも重なりました。

 

今回の一周忌もまた、同じようなことがありました。

 

 

今日の法事で住職が、先祖からの繋がりで我々は今ここにあることをお話いただき

 

以前に論語の先生からお聞きした、先祖の歴史の先頭に私たちは立って、今を生きているという話を思い出しました。

 

法事の後の食事で、親戚の方からその家に関わる歴史の話を伺いました。

 

家の歴史について考えた時、一番近くに感じるのが、両親、兄弟、祖父母です。そして親戚の人たち、そこに深い絆を思わずにはいられません。

 

そういえば今年の初めに、先程の先生からいただいた色紙に『絆』と書かれていたことを思い出しました。

 

絆の意味の一つは、断つことのできない人と人との結びつき。だそうです。

 

それぞれの家を守るための家族の絆や自分の人生の中で、ご縁があった師匠や友人、知人、仕事でのつながりなど色々な絆を思い浮かべました。

 

いつかは、私も含め皆、見送られて懐かしく思い出してもらう側になることもあると感じた一日でした。

 

 

 

過去のブログ

 

 

『続けて正直に(感じたこと)』  2015.2.13

 

 

 

『トイレリフォーム(床とトイレがきれいで使いやすい。)』(2014.2.13)

 

 

 

 

 

2月『甲府こども論語塾』

 

 

 平成28年2月20日(土)15:00~16:00

 

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室 

 

  甲府市青沼3-5-44 

 

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

 

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

 

参加費 一家族 500円

 対象:小学生(同伴で家族可)

 

問合せ先 有限会社 古屋商店

 電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

 

 

■ 今日の言葉

 

『前向きに生きる』

 

人生は一度きりだから

 

ころんでも 立ち上がり 前向きに生きていくのだ。

 

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

坂村真民(仏教詩人)

 

『坂村真民一日一言』

 

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 おかげさまで、創業50年

 (有)古屋商店

 甲府市朝気1-2-66

 055-237-0704

営業時間9:00~17:00

 http://www.furuya-gas.com

 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

    

『新たな発見と一歩、一歩(感じたこと)』2016.1.16

2016-01-16

みなさんいかがお過ごしですか?

今日は午後から『甲府こども論語塾』がありました。

東京の論語指導者育成塾で一緒に学んだ方が駆けつけてくださいました。

論語の素読の後に、紙芝居と抹茶の飲み方のお話をさせていただきました。

お茶についての質問があり歴史や作法についての会話で盛り上がりました。

何よりお茶を飲んで美味しいと言っていただいたのが嬉しかったです。

自分が学んだことを人にお話しすることで

私自身も新たな発見がありました。

忙しい中を来場して下さった方には感謝いたします。

次回の論語塾の開催を目指して学んでいきたいと思います。
過去のブログ
『そこまでになれるのだろうか?(トイレリフォーム)』  2015.1.16
『届いた葉書(やる気をいただいきました)』2014.1.16

 

2月『甲府こども論語塾』
平成28年2月20日(土)15:00~16:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 研修室 

 甲府市青沼3-5-44 

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図
参加費 一家族 500円
対象:小学生(同伴で家族可)

問合せ先 有限会社 古屋商店
電話 055-237-0704
平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

■ 今日の言葉

『心の持ち方を変えよう』
ないものを歎くのではなく、あるものに目を向ける。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
小川与志和(「和た与」店主)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業50年

(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00

http://www.furuya-gas.com

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

    

『10年前を振りかえり(感じたこと)』2016.1.9

2016-01-09

みなさんいかがお過ごしですか?

今日は、毎年行われる新年会に参加しました。

もう、10年以上前から参加していますが

以前は、何でそんなことをするんだろうと思っていたことが、幾つもありました。

今になりこれには、こんな意味があったんだと今更ながらに気がつきます。

それと同じようなことが最近よくあります。

例えば、季節のことです。

昔は好きだった夏ですが、今では季節に好き嫌いがなくなりました。

それには、幾つかの理由があります。

まず、体のことです。

どこか具合が悪いわけではありませんが、年とともに夏の暑さが辛くなってきました。

また、日本の四季をそれなりに楽しめるようになったことです。

以前は、ただ寒い冬は嫌で暑い夏が好きと言った単純な考え方でしたが

今では色々な状況の中で、周りの風景に少しは目が向くようになったのだと思います。

きっと10年後も、あんなことにも気がつかなかったなあと感じることがあると思います。

ちなみに、先程の新年会で10年前から一緒に参加している人の中で

当時その方が言う意味がまったくわからなかったことがありました。

今になり、あの時の言葉にはこんな意味があったんだと思うようになりました。

振り返ると色々な人に、お世話になってきたと感じます。

 

 

過去のブログ

『漏水トラブルで(天井・壁修理)』  2015.1.9
『不要スペースの解消にいかがですか(ガスオーブン)』(2014.1.9)

 
次回の『こども論語塾』
平成28年1月16日(土)15:00~16:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室 

 甲府市青沼3-5-44 

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円
対象:小学生(同伴で家族可)

問合せ先 有限会社 古屋商店
電話 055-237-0704
平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 
■ 今日の言葉
『夢の実現』
我慢の時なくして夢を実現した人は一人もいない
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
国分秀男(元古川商業高校女子バレーボール部監督)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業50年

(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00

http://www.furuya-gas.com

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

    

『初めてのお裁縫とぬいぐるみ(感じたこと)』2016.1.7

2016-01-07

みなさんいかがお過ごしですか?

1月5日に、娘が「おまめや」の小・中学生を対象にしたワークショップ

『はじめてのおさいほう』で、お人形のポンチョを縫いました。

そのお人形は、弟が赤ん坊の頃から大切にしている『あいこ』というぬいぐるみです。

実は、はじめは娘にプレゼントされたぬいぐるみでした。

彼女は、小さい頃からぬいぐるみにはあまり興味がありませんでした。

ところが、息子はなぜかぬいぐるみが大好きで、小さい頃から沢山のぬいぐるみと一緒に寝ていました。

いつしか、息子の一番のお気に入りが『あいこ』になりました。

そんな弟が溺愛する、『あいこ』の為に、はじめてのお裁縫でポンチョを縫いました。

はじめてにしては、なかなかの仕上がり具合です。

 

2016/ 1/ 5 17:19

 

 

2016/ 1/ 5 17:20

 

この『あいこ』ですが、実はブログの中でも最低2回以上は登場してます。

どうやら、我が家には欠かすことの出来ない一員のようです。

過去のブログでは、若かりしころの『あいこ』の姿もあり歴史を感じます。

興味のある方はご覧ください。
『息子の○○子が空中を飛んだ日』 2012.1.30

 

『長く付き合えるもの(コテコテ市)』 2014.5.6
次回の『こども論語塾』
平成28年1月16日(土)15:00~16:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室 

 甲府市青沼3-5-44 

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円
対象:小学生(同伴で家族可)

問合せ先 有限会社 古屋商店
電話 055-237-0704
平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

 

過去のブログ

『驚いたこと(ガス給湯器)』 2015.1.7

 
■ 今日の言葉
『ロマン』
やっぱり魅力っていうのは、その人にロマンがあるかどうかじゃないですか。

夢ですよ。夢を持っている人のところに人が集まってくる。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
早乙女哲哉(天ぷら「みかわ是山居」主人/日本随一の天ぷら職人)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業50年

(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00

http://www.furuya-gas.com

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

    

『百人一首(感じたこと)』 2016.1.2

2016-01-02

みなさんいかがお過ごしですか?

今日は、家族と家で過ごしていますが

お昼にこども達は、百人一首をしていました。

最近は小学校で百人一首を習うそうです。

次女は幼稚園の年中で、ようやくひらがなを読めるようになったばかりです。

そのため、上の2人の読む早さについていけづ、『つまんない』と言って1人で寝転んでいました。

私がこどものころは、まったく百人一首に触れる機会がありませんでした。

せいぜい昔話のいろはカルタくらいです。

今になれば、日本人として少しは和歌の1つくらいは覚えておけばよかったかもしれないと思います。

子どものうちに、楽しく自然に和歌の言葉を覚えると

成長してからも歌や詩を自分の身近なものと感ることができ表現も豊かになるだろうと思い

こども達が少しうらやましい気がしました。

最近、言葉の大切さと豊かな表現力があればと感じることがよくあります。

 

2016/ 1/ 2 12:38

 

 

年末年始の予定

平成27年12月29日~平成28年1月4日までお休みです。

 

 

次回の『こども論語塾』
平成28年1月16日(土)15:00~16:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室 

 甲府市青沼3-5-44 

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

対象:小学生(同伴で家族可)

問合せ先 有限会社 古屋商店
電話 055-237-0704
平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

 

過去のブログ

『今日は寒かった(思い出)』  2015.1.2

 

『人の心にかなう』 2014.1.2
■ 今日の言葉
『日々の積重』

人生は一大事によって変わるものではない。

日々の小さな出来事が思わしくいったか、いかないかによって決まるものだ。

フランスの文学者、ラ・ロシュフーコー

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業50年

(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00

http://www.furuya-gas.com

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

    

『元旦の過ごし方(感じたこと)』2016.1.1

2016-01-01

みなさんいかがお過ごしですか?

新しい年が始まりました。

いつものように、今朝も子どもたちとラジオ体操に行きました。

最近、寒さでたまに休むことがある子どもたちですが

今日は、ラジオ体操の先生がお菓子と甘酒を用意してまってくれているので

休むわけにはいきません。

何とか、3人とも起きてラジオ体操に参加しました。

そのあと、みんなで甘酒とお神酒で乾杯をしてお菓子をいただき

お正月とふるさとの歌をハモニカの演奏で合唱しました。

ラジオ体操の先生、ご馳走さまでした。

その後、急いで愛宕山まで行き、何のとか初日の出にも間に合いました。

今年も晴天で日の出を子どもたちと見ることができ

気持ちを新たにしました。

何が一番大切かといえば

いつもの年と変わることなく

今年一年みんなが無事に過ごせることだと思いました。

今年もよろしくお願い申し上げます。

 

 

2016/ 1/ 1 6:39

 

2016/ 1/ 1 6:38

 

2016/ 1/ 1 6:43

2016/ 1/ 1 7:14

2016/ 1/ 1 7:15

 

 

年末年始の予定

平成27年12月29日~平成28年1月4日までお休みです。

 

 

次回の『こども論語塾』は
平成28年1月16日(土)15:00~16:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図
参加費 一家族 500円
対象:小学生(同伴で家族可)

問合せ先 有限会社 古屋商店
電話 055-237-0704
平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

 

 

過去のブログ

『なかなか出来ないこと(思い出)』  2015.1.1

 

『新年早々うれしい出来事(思いやりの心)』 2014.1.1

■ 今日の言葉
『日本を幸せな国にしよう』
日本を楽しい国にしよう 明るい国にしよう 国は小さいけれど

住みよい国にしよう 日本に生まれてきてよかったと 言えるような

国造りをしよう これが二十一世紀の日本への わたしの願いだ
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

坂村真民(仏教詩人)
▼『坂村真民一日一言』より
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業50年

(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00

http://www.furuya-gas.com

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

    

« 次へ  ||  前へ »
Copyright(c) 2016 リフォームのふるや 有限会社古屋商店 All Rights Reserved.