『夢が壊れた瞬間(我が家の出来事)』2015.12.24

2015-12-24

今日は、クリスマスイブです。

いつもはなかなか起きない、こども達も

「よい子にだけにプレゼントがもらえる」と言い聞かせてあるので

いつもより、目覚めよく起きました。

食事が終わり

こども達は、サンタクロースの話で盛り上がっていました。

そこに、妻が

『知り合いの○○ちゃんの家は、サンタクロースに牛乳とお菓子を用意しておくんだよ。』

するとこども達が

『へーすごい。朝になると食べてなくなってるの』

『そうだよ』

話をここまでで終わればよかったのに

調子にのった妻が

『他のうちではさ、ビールを用意しとくんだって』

今まで盛り上がっていたこども達が

『・・・・・・・・』

無言になりました

長女は、最近サンタクロースが誰なのか気がつき始めている様で、スーとそん会話から外れて洗面所に行きました。

幼稚園の5歳の娘と小学1年生の7歳の息子はきっと

サンタクロースがプレゼントを配りながらビールを飲むことを受け入れることが出来きなかったのかもしれません。

しばらくの沈黙のあと、息子が何を思ったのか

『サンタクロースてさ、バイクに乗ってくるの?』

と妻に聞きました。

私は、心の中でバイクに乗ってきてビール飲んだら飲酒運転だまずいよ。

それに、この後の妻のコメントが恐ろしく、息子がその話を真に受けて学校で話したらまずいと思い

話をさえぎるように

『バイクに乗って来ないだろう。絵本でも見たようにトナカイにソリを引かせて来るに決まっているよ。』

と言ってその場を何とか収めました。

サンタクロースが夜ビールを飲みながらプレゼント配っているなんて、どうか幼稚園や小学校で話しませんように・・・。
ところで、会社にもプレゼントが届きました。

今年、3ヶ月にわたりリフォームをさせていただいたお客様のお宅のおばあちゃんが漬けた

白菜の漬物をわざわざお店に届けくださいました。

会社の皆で分けて家に持ち帰りました。

去年もいただきましたが

昆布をはじめ色々なもので味付けがされていいてすごく美味しかったです。

ご馳走様でした。

クリスマスが終われば、もう直ぐ大晦日今年も無事に過ごせたことを感謝しながら

クリスマスイブを祝いたいと思います。

 

お客様からいただいた白菜の漬け物 これがご飯と食べると美味しんです。

 

0

 

年末年始の予定

平成27年12月29日~平成28年1月4日までお休みです。

 

 

次回の『こども論語塾』は
平成28年1月16日(土)15:00~16:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

 
参加費 一家族 500円
対象:小学生(同伴で家族可)

問合せ先 有限会社 古屋商店
電話 055-237-0704
平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

 

過去のブログ

『使いやすくしましょう 2 (段差解消)』  2014.12.24

 


『突然の故障でガス給湯器工事』 2013.12.24

 
■ 今日の言葉
『最後まで諦めない』
人間は年を取るほどできない理由を並べます。

しかし、最後の最後まで諦めなければいくつになっても夢は叶う。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
三浦雄一郎(冒険家/史上最年長の80歳でエベレスト登頂)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業50年

(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00

http://www.furuya-gas.com

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


Copyright(c) 2015 リフォームのふるや 有限会社古屋商店 All Rights Reserved.