継続できる人の習慣

2012-04-23

こんにちは、フルフルです。

先週の金曜日、3ヶ月に一度ある友人との勉強会がありました。場所は当社で行いました。内容は 「継続できる人の習慣」 です。

なかなか 「継続」 と一言で言いますが、習慣になるまでには時間がかかるものです。この本の中で私が印象に残ったのが日記と手帳で、今日の自分をチェックすることです。本当に当たり前のことかもしれませんが、私にはそのような習慣がなく、とても大変なことのように思えました。少しでもその習慣が身につくようにしたいと思っています。

その日記の中でポイントとなるのが 「大きな目標に向かって今日の自分は一歩でも進めたのだろうか」 もう一つは 「理想とする人間像と比べて今日の自分はそういう人間であり得たか」 の2つをチェックするそうです。 「何だそんなことか!」 と思う人もいるかもしれませんが、単純なことこそ意識して慎重に行わなければならないと思いました。

この話を読んだ時に、ふとある言葉が頭に浮かびました。詳しい内容は忘れましたが 「重きものほど軽く見えるように扱い、軽きものほど慎重に扱う」 ほとんどの人が 「なんだ、こんなことか」 「そんなこと知っている」 と思っていることこそ実は奥が深いのかもしれません。単純だからこそ難しいのかも・・・? なんて思いました。

勉強会のあと 「おたやん」 という居酒屋さんへ行って懇親会をしましたが、予約をしてあったので、テーブルの上にコメントが書かれた紙が置かれていました。ちょっとした心遣いに感謝です。見習いたいと思います。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
http://www.furuya-gas.com
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

  カテゴリー: 思ったこと   


Copyright(c) 2012 リフォームのふるや 有限会社古屋商店 All Rights Reserved.