『人の心にいき続ける思い出(便器交換)』  2015.4.14

2015-04-14

今日は、便器の取替に伺いました。

そのお宅から直ぐ近くに以前お世話になったおばあちゃんの家がありました。

1人暮らしのおばあちゃんでしたが、4年前に亡くなられました。

それまで、お風呂の釜が故障してとりかえたり、台所の流し台を取替える相談を受けたり色々な連絡をいただきました。

伺うといつも何かお土産をいただいてきました。

実は、そのおばあちゃんを紹介してくださったのが今日伺ったお宅の奥様でした。

月日の立つのは早いものです。

以前に読んだ本に

人が亡くなっても、その人の思い出をだれかが思いだすかぎり、その人は生きつづけると書いてありました。

今は誰も住んでいないであろう、その家の前を歩きながら

生前に工事をさせていただいた給湯器に当社のステッカーが貼ってあるのを横目に見ながら、今日はそのおばちゃんの事を思い出しました。

仕事の方では

節水トイレに取替えました。

今まではウォシュレットがついていませんでしたが、娘さんのお婿さんがたまに来られるので便座を取替えるついでに便器も節水便器にされました。

きっと喜んでくれることでしょう。

これで水の節約にもなります。

 

1 工事前 流すと13Lの水を使っていました

 

1

 

 

 

2 工事中 便器撤去完了

2

 

3工事後 新しい便器は流す水は半分以下の4.8Lです。

3

 

 

過去の4月14日のブログ

 

『戸締りの用心(玄関引き戸)』(2014.4.14)

 
『楽しいパン作り』(2013.4.14)

 

 

■ 今日の言葉

『仕事のツボ』
小さなことをバカにしないで

研究心を働かす人は、

着実にその仕事の過程を通じて、

仕事の成功するツボを体得していく。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
田辺昇一(タナベ経営創業者)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業50年

(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00

http://www.furuya-gas.com

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


Copyright(c) 2015 リフォームのふるや 有限会社古屋商店 All Rights Reserved.