『一年以上たつと事情も変わります』(ブログ 10月31日)

2013-11-06

先日、お客様から連絡をいただき、畳を半畳作りました。

1年半くらい前のことです。

お客様の知り合いのところで掘りコタツを使っていて、座りやすいので掘りコタツにしたいと連絡をいただきました。

それから1年半経って、連絡があり掘りコタツを取り外して、畳に戻したいとのことでした。

事情をお伺いすると

旦那さんが、腰を悪くされ掘りコタツだと起き上がるのに大変不便しているとの事でした。

現場確認で伺った際に

掘りコタツは、そのまま畳の下に全て収納できるので畳だけを作られる事を、お勧めしました。

実際に、収納して見せると納得をされていました。

また、腰の調子がよくなったら出して使ってくださいとお伝えしました。

 

1 一年以上前に取り付けた掘りコタツです


2 収納方法をお伝えしました。

3 半畳の畳を上に置いて出来上がり

 

■今日の言葉 『努力の意味』

努力することの本当の意味は人に勝つということではなく、
天から与えられた能力をどこまで発揮させるかにある。
…………………
平澤興(京都大学元総長)

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
http://www.furuya-gas.com
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

  カテゴリー: ★工事・修理, 今日のことば   


Copyright(c) 2013 リフォームのふるや 有限会社古屋商店 All Rights Reserved.