『本当にそう思います。  2020.7.16  鈴木』

2020-07-16

皆様いかがお過ごしでしょうか。

先日何かの読み物で、本当にそうだと心から思った文章がありました。コロナ禍に於いてもっと真剣に考えなさいと言われた気がいたしました。

想像してみて欲しい、あの人がいなくなってしまった後の世界を。あなたがどれだけ涙を流す事になるのか。この子達がどれ程の痛みを抱える事になるのか。どれ程自分の行いを悔やみきれない程に悔やむ事になるのか。他の人の命も自分の命も同じくらいに大事なのだから、今の自分の行動を律しよう。この世の中の全ての人にそれぞれ大事な人がいる事を良く考えよう。未来は今日の私の行動の延長にある事を忘れてはいけない。

もっと長文で、本当に泣けてくるほど心に響く文章でした。読み終えた後、今の私がとるべき行動を教えられた気が致しまた。長い間の自粛から、いつになったら出来るのか、もういいだろうという希望的な言葉を聞いた事もありますが、大学教授の「今の状況は野球に例えると第2イニングで、コロナに一方的に攻撃されている」という言葉が頭から離れません。

【きょうの言葉】人間、死んだら何も出来なくなるもんな、やっぱり「山下清」

  カテゴリー: 未分類   


Copyright(c) 2020 リフォームのふるや 有限会社古屋商店 All Rights Reserved.