新しい日除け幕

2012-07-20

古屋商店のフルフルです。

先日、お店の日除け幕にステキなアートが完成しました。

 

上矢さんという芸術家(?)、本当は主婦で3人のお子さんがいます。女性版、山下清画伯のような人。
ふらっとお店に来られて、暑い中本当に一生懸命に作品を仕上げていただきました。
なんか、やさしい気持ちになれるアートです。

昨日お会いしたら、何とアートに込められた思いを手紙でいただきました。ありがとう、上矢さん。

お店の前を通ったら見てください。

今日の言葉  2012年7月20日(金)
―――――――――――――――――――――――――
 徒(いたず)らに憤(いきどお)るも益なし、
  且(か)つ天下の事は身家より始まると。

【訳】
(天下国家を)意味もなく憤慨(ふんがい)しても、
 何の意味もない。
 天下のことは、自分一身、自分の家から始まるという。
(だから、まずは我が身を正しくし、
 家庭をととのえ、修めるべきである)
 悩める人々のあいだにあって、
 われは悩みなく楽しく生きよう。
 
            吉田松陰
  

 

意外にも、明治維新の立役者の一人で天下国家を考えた吉田松陰の言葉だけに非常に重く感じました。なんか上矢さんに通じるような言葉だな・・・。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
http://www.furuya-gas.com
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

  カテゴリー: 古屋商店, 思ったこと   


Copyright(c) 2021 リフォームのふるや 有限会社古屋商店 All Rights Reserved.