『心に残る言葉 (感じたこと) 古屋 英司 2018.5.22』    

2018-05-22

 

皆さんいかがお過ごしですか。

 

以前に『人を大切にする経営人財塾』の話をしまいた。

詳しくはこちらをご覧ください。

『人として 古屋 英司 2018.5.11』 

 

 

今回講義をされた講師の方と名刺交換をした時のことです。

 

講義中に、20代から30代の数名の社員さんも講義の講師役を務められ

とてもすばらしいお話を堂々とされたのに驚き

『会長さんのお話は素晴らしいく感銘を受けました。

社員さんのお話も分かりやすくどうすればあのように育てられるのでしょう。』

と伺いました。

答えは

『ただ、愚直に、それしかないですよ。ただ愚直に、いいですかただ愚直に』

自分に言い聞かせるにも聞こえた『ただ愚直に』の3度の言葉でした。

 

愚直=「馬鹿正直なさま・他にぶれず一つのことを行い続ける」

住まいのかかりつけ医

 

今日の言葉 

『心の花を楽しもう』

せっかく人間として生まれてきたのである。ただ外の花を楽しむだけではなく、

自らの内に咲かせる心の花をも楽しもうではないか

━━━━━━━━━━━━━━

平澤興(第16代京都大学総長)

『平澤興一日一言』より

━━━━━━━━━━━━━━

 

6月『甲府論語塾』

平成30年6月16日(土)10時~11時

開催場所 リフォームのふるや 会議室

甲府市朝気1-2-66

参加費 1組500円

問合せ先 リフォームのふるや

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

  カテゴリー: 未分類   


Copyright(c) 2018 リフォームのふるや 有限会社古屋商店 All Rights Reserved.