『年初めに坐禅 古屋 英司 (感じたこと) 2018.1.2』

2018-01-02

皆さん明けましておめでとうございます。

お正月をいかがお過ごしですか。

 

私は年末、年始をお寺で過ごしました。

坐禅にお誘いただいからです。

 

以前から興味があり、落ち着いて何も考えない時間を過ごすことは私に必要ではないかと思いこれも何かのご縁と参加することにしました。

 

体が硬く、きちんと胡坐をかけずに苦戦しまいたが、夜の11時過ぎから元旦の1時近くまでの

約1時間静かな時間をすごすことが出来ました。

とい言いたいところですが

 

初めは、意識も集中してお線香のよき香りとなんとも静かな時間を過ごせたのですが

途中から足が痛くなり、意識が集中できないため警策を2度していただきましました。

* 警策=「けいさく」木製の扁平な,長さ 1.2mほどの棒で,修行者が坐禅中に睡気に襲われたとき,また自分の精神を鼓舞させたいときに巡回中の僧にこれで打ってもらう。

 

とはいえ終わってみれば

年越しの坐禅で心も体もすっきりして新しい年を新た気持ちで迎えられました。

 

今年の年末も参加したいと思います。

 

その時までに少し体を柔らかくしておきます。

 

 

坐禅をさせていただいたのは、能成寺という甲府市善光寺町に臨済宗のお寺でした。

私は初めて伺いました。

能成寺について詳しくはこちら

 

 

そういえば、副住職が坐禅を簡単に出来るようにと『寺‘S cafe』(寺ス カフェ)というイベントをされているそうです。

詳しくはこちらをご覧ください。

『寺‘S cafe』(寺ス カフェ)

 

 

 

過去の1月2日ブログ

 

『休みの日(感じたこと)』 2017.1.2

 

『百人一首(感じたこと)』 2016.1.2

 

『今日は寒かった(思い出)』  2015.1.2

 

『人の心にかなう』 2014.1.2

 

 

今日の言葉 

『よき運命を創る』

運命というのはこころによって変えられる。

そのこころが信念にまで高まったものであれば、

それによって運命は変えられる

━━━━━━━━━━━━━━

稲盛和夫(京セラ名誉会長)

○『何のために生きるのか』(致知出版社刊)より

 

1月『甲府論語塾』

平成29年1月13日(土)10:00~11:00

開催場所 リフォームのふるや 会議室

甲府市朝気1-2-66

参加費 1組500円

問合せ先 リフォームのふるや

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く


Copyright(c) 2018 リフォームのふるや 有限会社古屋商店 All Rights Reserved.