『自分の常識を疑ってみる 古屋 英司 (感じたこと) 2017.12.2』

2017-12-02

皆さんいかがお過ごしですか。

 

昨日まで、研修に行ってきました。

 

人の話を聴くような研修ではありません。

もちろん講師の先生もいませんでした。

 

他の会社がどんな仕事をしているかを見させていただきました。

 

 

今回の研修学んだことは

当たり前のことを当たり前にすることでした。

 

ただし、その当たり前が他の会社とは圧倒的に違うこと

それが、その会社では当たり前のことでした。

 

その当たり前の中には、期待を超えるサービスというよりは

相手の立場になって考える心

慮る:おもんばかる

ことも含まれていました。

 

レベルの違いは、考え方の違いでした。

 

 

今回の研修で特に感じたのが

自分だけのことを考えていたのでは、慮ることは出来ないということでした。

 

 

 

無題

 

 

 

 『地震対策(照明器具)』 2016.12.2

 

『うっかりミス(感じたこと)』2015.12.2

 

『節水トイレになりました(トイレリフォーム)』  2014.12.2

 

『おそとDeキッチンガスのイロハ (NO8)』 2013.12.2

 

 

今日の言葉 『心は老いない』
できることは年のおかげ。できないことは年のせいにしない
━━━━━━━━━━━━━━
上中別府チエ(83歳の高校生※掲載当時)

12月『甲府論語塾』

平成29年12月9日(土)10:00~11:00

開催場所 リフォームのふるや 会議室

甲府市朝気1-2-66

参加費 1組500円

問合せ先 リフォームのふるや

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

 


Copyright(c) 2017 リフォームのふるや 有限会社古屋商店 All Rights Reserved.