『食事をしながら思い出したこと(感じたこと) 古屋 英司 2017.10.3』   

2017-10-03

皆さんいかがお過ごしですか。

 

先日、出前を取る機会がありました。

 

食事をしながら、10年位前に私が尊敬する方から伺った話を思い出しました。

 

 

当時、お子さんが県外で生活することになり、一緒にアパート探しに行ってきたというお話をしてくれました。

 

それを聞いて、どうやってアパートを決めるのか気になったので

 

「アパートの良し悪しを選ぶ基準はなんですか」

 

と質問をすると

 

その方は、即座に次のように答えられました。

 

「通路に、出前のすし桶やラーメンの丼が洗いもせずに出されているところは絶対に住まわせない」

という答えでした。

 

それだけで住んでいる人がどんな人かわかるそうです。

 

そんなことを言ってよなと思いながら食事をいただきました。

 

 

 

 

 

お困りの時は

『住まいのかかりつけ医』 住まいのふるやにお任せください。

『住まいのかかりつけ医』とは

人の体をお医者さんが見るように、家も長年住んでいればどこか、不具合(病気)にかかります。

小さな病気から大きな病気まで困った時に安心して

診てもらえる町医者と同じような地元で必要とされるかかりつけのお医者さんのよう

 な存在を住まいのふるやは目指します。

 

 

過去の10月3日ブログ

 

『続けてきたホット情報(感じたこと)』 2016.10.3

 

『以前と違うとこ(便座)』2015.10.3

 

『取替時期ですね。(ガス給湯器)』  2014.10.3

 
『“おそとでキッチンガスのいろは”開催のお知らせ』    2013.10.3

 

 

 

今日の言葉

三流の人は、道を追う。
二流の人は、道を選ぶ。
一流の人は、道を創る
━━━━━━━━━━━━━━
井村雅代(シンクロナイズドスイミング日本代表ヘッドコーチ)
○月刊『致知』2017年11月号「一剣を持して起つ」【最新号】より
━━━━━━━━━━━━━━

 

10月『甲府論語塾』

平成29年10月28日(土)10:00~11:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業52年

『住まいのかかりつけ医』

住まいのふるや
有限会社 古屋商店

甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 


Copyright(c) 2017 リフォームのふるや 有限会社古屋商店 All Rights Reserved.