『いずれはすることになるのであれば(配管リフォーム)』 2017.1.21

2017-01-21

みなさんいかがお過ごしですか。

今週は給水・給湯工事のリフォームと漏水工事の連絡が多数よせられました。

給水・給湯工事の相談は、赤錆が出るたり水やお湯の出が悪いなどです。

また、漏水工事は場所が特定できないも現場がありました。

全てのお客様が新築から20年以上経過していました。

40年以上というお客様もいらして、数回漏水で修理をしたそうです。

状況にもよりますが、古い配管は出来るだけ配管のリフォームをお勧めしています。

 

新築する予定がないのであれば

何度も修理をするよりはいずれは、全てやりかえることになるので早めにリフォームするほうがよいと思います。

 

 

今日の言葉

『支え』
周りの人の支えや助けがあって初めて、物事はうまくいく
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
山中伸弥(京都大学IPS細胞研究所所長/ノーベル生理学・医学賞受賞者)

 

 

 

過去の1月21日ブログ

 

『年月とともに劣化(トイレ修理)』2016.1.21

 

『知っているけど・・・。 (トイレ修理)』  2015.1.21

 

『あったか生活に戻りました。(ガス給湯器に交換)』 2014.1.21

 

 

1月『甲府論語塾』

平成29年1月21日(土)10:00~11:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業51年

(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


Copyright(c) 2017 リフォームのふるや 有限会社古屋商店 All Rights Reserved.