1月, 2017年

『いずれはすることになるのであれば(配管リフォーム)』 2017.1.21

2017-01-21

みなさんいかがお過ごしですか。

今週は給水・給湯工事のリフォームと漏水工事の連絡が多数よせられました。

給水・給湯工事の相談は、赤錆が出るたり水やお湯の出が悪いなどです。

また、漏水工事は場所が特定できないも現場がありました。

全てのお客様が新築から20年以上経過していました。

40年以上というお客様もいらして、数回漏水で修理をしたそうです。

状況にもよりますが、古い配管は出来るだけ配管のリフォームをお勧めしています。

 

新築する予定がないのであれば

何度も修理をするよりはいずれは、全てやりかえることになるので早めにリフォームするほうがよいと思います。

 

 

今日の言葉

『支え』
周りの人の支えや助けがあって初めて、物事はうまくいく
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
山中伸弥(京都大学IPS細胞研究所所長/ノーベル生理学・医学賞受賞者)

 

 

 

過去の1月21日ブログ

 

『年月とともに劣化(トイレ修理)』2016.1.21

 

『知っているけど・・・。 (トイレ修理)』  2015.1.21

 

『あったか生活に戻りました。(ガス給湯器に交換)』 2014.1.21

 

 

1月『甲府論語塾』

平成29年1月21日(土)10:00~11:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業51年

(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

『古くなれば取替を(ガス湯沸器)』 2017.1.20

2017-01-20

みなさんいかがお過ごしですか。

先日、古いガス湯沸器の取替に伺いました。

毎日寒い日が続いていますが、突然お湯が出なくなるとつらい季節です。

 

以前お客様から湯沸器にあるランプが使用した時に赤くなると問合せがありました。

メーカーに確認をすると使用時間が約10年を越えると使用した時に赤いランプがついて

点検のサインを出すそうです。

 

メーカーも消費者が古い機器を使い続けると事故につながるので長期間の使用を知らせるような工夫をしているようです。

 

いつまでも使い続けることは出来ないので、10年位が取替時期と考えていただくのが良いと思います。

 

工事前

 

100

 

工事後

200

 

 

 

今日の言葉

『思いを大きく』
命のエネルギーの源は、君の思いにある。だから思いを大きく、高く持て
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
上甲晃(志ネットワーク「青年塾」代表)
 

 

過去の1月20日ブログ

 

『しばらく雪は降りませように(感じたこと)』2016.1.20

 

 

『石油からガスへの切替 (ガス給湯器)』  2015.1.20

 


『色々な修理(換気扇交換・保温材工事・トイレ修理)』 2014.1.20

 

 

1月『甲府論語塾』

平成29年1月21日(土)10:00~11:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業51年

(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

『漏水が止まりました(漏水工事)』 2017.1.19

2017-01-19

みなさんいかがお過ごしですか。

今日は、漏水工事に伺いました。

 

トイレ近くで漏水をいているようでした。

調査をすると建物の中で漏水をしていることが分かり、お客様と相談して配管ルートを新しくすることになりました。

なんとか、補修作業を残して漏水はなくなりました。

水も出るようになりお客様も安心したようです。

 

別ルートでの配管

 

1

 

 

 

 

 

 

今日の言葉

『じっくり歩く』
どんな人生でも、急いだってしようがない。焦らず、じっくり歩いて、その分いろんなものを吸収していく
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
野村克也(野球評論家)

 

 

過去の1月19日ブログ

 

『雪の影響(感じたこと)』2016.1.19

 

『最近の口癖(我が家のこと)』  2015.1.19

 

『今に感謝する(肉まん作りで、憎まんように・・・)』2014.1.19

 

 

1月『甲府論語塾』

平成29年1月21日(土)10:00~11:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業51年

(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

『何が最善の方法なのか?(排水のつまり)』 2017.1.18

2017-01-18

みなさんいかがお過ごしですか。

今日は、初めて連絡を頂いたお客様のお宅で下水道の詰りを直しました。

年末から流れが悪くなり、そのまま使用されていたそうです。

いよいよ流れなくなり連絡を頂きました。

 

現場で確認をすると排水マスで詰っていました。

明らかに、排水マスが劣化しての詰りです。

お客様に排水マスのリフォーム工事を提案すると

高齢で1人暮らしのためいつ施設に入るかわからないので工事は出来きないと仰いました。

詰りは直しましたが、問題の解決にはなっていないのでまた詰る可能性があります。

高齢者の1人暮らしは、どこまでリフォームすべきか難しいところです。

このまま様子を見てあまりにも度々詰るようなら改めてリフォームを提案したいと思いました。

 

                             排水マス詰り

1

 

 

 

 

今日の言葉

『必ず道はある』
真に人生に一つの夢をもち、この夢の実現に燃える情熱を注ぎ、日々の実行を重ねれば、必ずそこに道はあると思う
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
平澤興(京都大学元総長)
▼『平澤興 一日一言』(致知出版社刊)より

 

 

過去の1月18日ブログ

 

『用途により色々(フェンス)』2016.1.18

 

『過去と今 (感じたこと)』  2015.1.18

 


『冬場ならではの問合せ(給湯器)』 2014.1.18

 

 

1月『甲府論語塾』

 

平成29年1月21日(土)10:00~11:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業51年

(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

『年を重ねる(排水のつまり)』 2017.1.17

2017-01-17

みなさんいかがお過ごしですか。

今日は、知り合いの方の告別式に参列しました。

まだ60代でしたが突然のことで驚いています。

先月も、先輩が50代の若さで突然亡くなり

このところ死について考えさせられました。

 

告別式の後、古くからのお付き合いのお客様が台所の排水が詰っているので見て欲しいと連絡を頂いていたので伺いました。

流し台の下の排水管を取外して確認をするとゴミが詰っていました。

新しい排水管に取替えて元に戻そうとすると新築当初の床の排水の施工が悪く上手く収まりません。

お客様に説明をして流し台の下を少しだけ切って収めることができました。

後の人のことを考えて工事をしないといけないと実感した出来事でした。

 

こちらのお客様ですが、父の時から長くお付き合いをさせていただいています。

『最近は体が思うように動かなくて』などと仰いました。

私がこの仕事をはじめたころに比べると大分お年を召されたと感じます。

ただ、お孫さんが何年か前に出産をされてひ孫さんが生まれたそうです。

『ひ孫はかわいよ。帰る時に手と手を合わせてタッチなんてするのよ』と話すその姿はとても嬉しそうでした

年を重ねるごとに、不便なこともあるけれどもそれとは別の喜びがあると感じました。

 

 

今日の言葉

『自ら探す』

人に教えられたものは身につかない。自ら探して得られたものだけが自分の力になる
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
▼『ポケット 修養訓』(致知出版社刊)より

 

 

過去の1月17日ブログ

『あれから21年(感じたこと)』2016.1.17

 

『この先を考えて(生活空間リフォーム)』  2015.1.17


『漏水工事(その時に応じての対応)』(2014.1.17)

 

 

1月『甲府論語塾』

 

平成29年1月21日(土)10:00~11:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業51年

(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

『我が社ができること(感じたこと)』 2017.1.16

2017-01-16

みなさんいかがお過ごしですか。

今日は非常に寒かったせいか漏水、凍結など多数の連絡を頂きました。

 

その中で、築30年の住宅にお住まいのお客様から水道配管について相談を受けました。

直ぐに聞かれたのが、値段のことでした。

「現場の寸法を図り、材料を拾い出さないと分かりません」とお答えしましたが

『それでもだいたいどの位の値段ですか?』

と尋ねられました。

 

現場を見て直ぐに値段が出せる工事もありますが、家の全ての水道管のリフォームとなると

直ぐに金額を出せません。

なぜなら家の形も大きさも違うからです。

 

そういえば

よくリフォームチラシで目にするのが、浴室リフォーム○○万円と掲載されているチラシです。

でもそこには○○万円~とか標準工事と記載されています。

あくまで目安です。

 

その様なチラシのイメージでお客様も聞かれたと思いますが

現場を確認して出す見積もりは、できるだけ正確な内容にしています。

見積と請求金額の差があまりにも大きいとお互いに嫌な思いをするからです。

 

また、無理な金額で工事を進めると出来るだけ早く終わらせるための工事になります。

水道管は何十年と使います。

使用する時間に比べれば見積の作成を待つ時間はその1/1000以下の時間です。

そこで急いで、かけ離れた金額がわかっても意味がありません。

早くて安いよりも親切、丁寧をこころがけたいと思います。

 

今日の言葉

『善の循環』
私のような凡人が高みに到達するためには、日々の訓練、努力、修業を積み重ねるしかありません
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
中村吉右衛門(歌舞伎役者/人間国宝)

 

過去の1月16日ブログ

『新たな発見と一歩、一歩(感じたこと)』2016.1.16

『そこまでになれるのだろうか?(トイレリフォーム)』  2015.1.16
『届いた葉書(やる気をいただいきました)』2014.1.16

 

 

1月『甲府論語塾』

 

平成29年1月21日(土)10:00~11:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業51年

(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

『寒さの影響(感じたこと)』 2017.1.15

2017-01-15

みなさんいかがお過ごしですか。

このところ寒さの影響で、給湯器の故障の連絡を多くいただきます。

浴室暖房機が動かなくなったという連絡や給湯器が朝だけ動かないなど色々な症状です。

部品の交換が必要な場合や操作方法による不具合など、現場ごとに対応もまちまちです。

 

寒さである給湯器メーカーは、在庫が不足していると連絡がありました。

 

気温の変化など人がどうすること出来ない自然のことには、その時々でそれなりに対応するしかないと感じます。

 

 

今日の言葉

『善の循環』
感謝の言葉を発し、感謝の思いを表すことで、善が循環していく
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
稲盛和夫(京セラ名誉会長)

 

 

過去の1月15日ブログ

 

『言葉の美しさに気がついて(感じたこと)』2016.1.15

 


『お客様の考え方に応じて(流し台取替)』  2015.1.15

 

『ウォッシュレットの取替と水栓修理(お客様のご都合に合わせて)』 2014.1.15

 

 

1月『甲府論語塾』

平成29年1月21日(土)10:00~11:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業51年

(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

『配管の錆が水栓に影響(洗面台水栓交換)』 2017.1.14

2017-01-14

みなさんいかがお過ごしですか。

今日は、洗面台の水栓を取替えに伺いました。

給湯配管の錆が水栓にまわってしまし、お湯の出を悪くしていました。

この時期にお湯が出ないのは不便です。

 

取替えると見違えるようにお湯が出てきました。

お客様がこれで不便な思いをしなくて助かったと喜んでくださいました。

 

 

工事前

 

0

 

 

工事後

 

1

 

 

 

今日の言葉

『本もの』
苦がその人を 鍛えあげる 磨きあげる 本ものにする
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
坂村真民(仏教詩人)
▼『坂村真民一日一言』(致知出版社刊)より

 

 

過去の1月14日ブログ

 

『取替時期を考える(ガス給湯器)』2016.1.14

 

『冬場によくある連絡 (ソーラー温水器)』  2015.1.14

 

『古い商品の修理(修理の難しさ)』 2014.1.14

 

 

1月『甲府論語塾』

 

平成29年1月21日(土)10:00~11:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業51

(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

『リフォーム時期(給湯配管リフォーム)』 2017.1.13

2017-01-13

みなさんいかがお過ごしですか。

昨日は、お湯の出が悪いと連絡を頂いたお客様のお宅で

給湯配管工事を行いました。

 

 

配管が古く漏水をする度にその部分だけを修理されていました。

古い配管から錆が新しい配管にまわりお湯の出を悪くしていました。

 

今回の工事で新しい配管になりましたが、水栓も錆の影響を受けていたため

新しく交換することになりました。

 

ある程度の年数が経過したら思い切って全の配管をリフォームすることをお勧めします。

 

工事前

 

1

 

工事前

 

2

 

工事後

 

4

 

 

工事後

 

3

 

 

今日の言葉

『祈りの力』
何か大事を成そうと思うなら、一万回の祈りを捧げることや
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
松下幸之助(経営の神様/松下電器産業創業者)

 

 

過去の1月13日ブログ

 

『お客様との会話 (感じたこと)』2016.1.13

 

『修理か買い替えか(レンジフード)』  2015.1.13

 

『過去を振り返る』 2014.1.13

 

 

1月『甲府論語塾』

 

平成29年1月21日(土)10:00~11:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業51年

(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

『嬉しいこと(漏水工事)』 2017.1.12

2017-01-12

みなさんいかがお過ごしですか。

寒くなると水廻りのトラブルが多くなります。

特に冬に多いのが漏水です。

今日は、そんな漏水工事の連絡が多く寄せられました。

その中は、嬉しいことがありました。

『以前工事を頼んで対応がよかったので連絡しました。』と言ってくださったお客様や

お得様の紹介で連絡をいただいた方です。

 

役に立てていることを実感できる瞬間でした。

 

 

 

今日の言葉

『才能に気づく』
大事なことは自分の持っている才能に気づくこと。人間は別のものを求めようとするから不幸が始まる
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
坂田道信(複写ハガキ伝道者)

 

過去の1月12日ブログ

 

『過保護すぎるとかえって危険(給湯器)』2016.1.12

 

『つなぐ (感じたこと)』  2015.1.12

 

『気持ちが楽になる言葉』(2014.1.12)

 

 

1月『甲府論語塾』

平成29年1月21日(土)10:00~11:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室1

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業51年

(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

« 次へ  ||  前へ »
Copyright(c) 2017 リフォームのふるや 有限会社古屋商店 All Rights Reserved.