10月, 2011年

建具の取替

2011-10-01

お客様から『転倒してガラス障子のガラスに手をついてしまいガラスが割れてしまったので、見て欲しい』とのご連絡をいただきました。
(取替前の写真に割れた部分を仮補修したものがあります)
今までよりもガラスの面積が小さいけれど、光を取り入れる引き違い戸を作りました。新しい引き戸は透明な部分が樹脂で出来ており、割れにくくなっています。小さいお子さんがいらっしゃるお宅やガラスの部分が気になっている方は安全のためにお取替えをおすすめします。
なお、建具の不具合もよくあります。製作する関係上早めのご連絡をお待ちしております。

取替前 取替後

 

給湯器の取替

2011-10-01

ある日、お客様から風呂釜が壊れたようなので見て欲しいとご連絡を頂きました。

だいぶ年数が経過しているので修理は出来ない旨を説明させて頂いたところシャワーを使えるようにしたいとのご要望がありましたので、壁掛けタイプの給湯器を取付ました。

以前の給湯器と比べると、安全性が高く便利な機能が付いていることにより、安心で快適な商品となっておいます。旧式の器具をお使いの方は故障する前に取替えることをおすすめします。

なぜ寒くなると給湯器の故障が多くなるのかというと、やかんのお湯を沸かすにも真夏とは沸く時間が長くなることと同じように、お風呂の給湯器や風呂釜にも負荷がかかります。そして夏場はシャワーのみ使用でしたが、寒さ対策でゆっくり湯船にもつかる季節になりました。水温と設定のお湯の温度の差が大きければ大きいほど給湯器に負担がかかり、そのため冬場のほうが故障しやすくなります。


取替前

取替後

取替前

取替後

 

  カテゴリー: 給湯器 |    

漏水工事事例

2011-10-01

お客様より『どこか漏水しているようなので見て欲しい』とご連絡頂きました。

現場を見ると浴室付近からの漏水でした。浴室内の壁を壊すと修復費用がかかるので新たに浴室配管をすることになりました。漏水箇所をピンポイントで修理することを優先していますが状況によります。

住まいのふるやでは大規模な解体や修復費用がかかる場合には別ルートでの配管をご提案します。


工事前

工事中

工事後

工事後

漏水の場合、状況によっては直ぐに修理に伺えない場合があります。申し訳ありませんがご理解ください。

  カテゴリー: ★水道工事, 水道工事 |    

前へ »
Copyright(c) 2011 リフォームのふるや 有限会社古屋商店 All Rights Reserved.