浴室のリフォーム

 

↓ 施工事例

今回ご紹介するお宅は給湯器の故障をきっかけにリフォーム工事をさせていただきました。
18年以上前の商品で、メーカーに確認したところ部品がなく、その旨をお伝えしたところリフォームをお考えだとのことで、ご相談いただきました。浴室と洗面脱衣室のリフォームです。

浴室は広く、天井も高かったので冬場の寒さが気になっていたそうです。そのうえ壁と床がタイル貼りでお掃除も大変とのことでした。洗面脱衣室へのご要望は、収納を多く設けたいとのことでした。
お施主様のご要望をうかがい、2つのプランをご提案させていただきました。

もともと洗面脱衣室も浴室も広いお宅でしたので、浴室を今までより広くし洗濯の動線を短くするプランと広さは変えずに洗面化粧台の収納スペースを重視するプランのご提案でした。

ご検討いただいた結果、後者のプランに決定しました。

ユニットバスルームや洗面化粧台を選定していただくので、メーカーのショールームへご案内させていただきました。お施主様ご夫妻と私と妻の4人で打合せをすすめ、とても楽しい雰囲気の中で商品決定が出来ました。

あと、寒さ対策として洗面脱衣室も浴室も二重サッシにしました。特にユニットバスルームは断熱性・保温性のより高いものを設置しました。

 

★ リフォーム前とリフォーム後の洗濯機周辺。
室内にあった給湯器を取替屋外に設置しました。
扉を開けたまま手元で楽に出し入れでき、圧迫感を抑えた半透明の扉は窓がある場所でも明るさを確保できたまま取り付けられます。

 

★ リフォーム前とリフォーム後。洗面化粧台は幅1m65cmというタイプです。
鏡部分も広くまわりのキャビネットも充実していますのでタップリ収納できます。
タオルはもちろん、家族の下着類も収納できそうです。

 

★ リフォーム前とリフォーム後の浴室。
手すりの位置は今後ご高齢になられたときのことを考え
浴槽のまたぎ部分と洗い場に取り付けました。

 

 

 

    

★浴室のリフォームの関連ページ

Copyright(c) 2017 リフォームのふるや 有限会社古屋商店 All Rights Reserved.