最近のブログ

『 お隣がなくなって・・・・・大沼 佳人 2018.12.8』

2018-12-08

皆さんこんにちは。

 

最近寒くなって来ましたね。もう冬って感じですね。

 

先日、当社のチラシを見てご連絡いただいたお客様の事です。

 

 

 

隣のお宅を解体したため今までは見えなかった部分が見えてしまうためどうにかできないか

 

とのご相談をいただきました。

 

古い物置があり使用しているため潰す事は出来ないが少し見た目だけでもきれいにしたいということと、お隣が空き地になってしまった為容易に出入りが出来てしまい心配ということでした。

 

物置については上から新たにトタンを張り、出入りが出来ないようにフェンスの取り付けの工事をさせていただきました。

 

 

 

工事前

 

DSC07060

 

工事前

DSC06450

工事中

 

DSC07130

 

完成

 

DSC07305

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

工事完了後は「きれいになってよかった。」と喜んでおられました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

気になる方は「リフォームのふるや」にお気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

お困りの時は

 

『住まいのかかりつけ医』 リフォームのふるやにお任せください。

 

『住まいのかかりつけ医』とは

 

家も長年住んでいればどこか、不具合(病気)にかかります。人の体をお医者さんが見るように、

 

小さな病気から大きな病気まで困った時に安心して診てもらえる

 

町医者と同じような地元で必要とされるかかりつけのお医者さんの

 

よう な存在を住まいのふるやは目指します。

 

 

 

 

今日の言葉 

 

若い時の苦労は買ってでもせよ

 

 

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■

 

おかげさまで、創業53年

 

『住まいのかかりつけ医』

 

リフォームのふるや

有限会社 古屋商店

 

甲府市朝気1-2-66

 055-237-0704

営業時間9:00~17:00

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

『電子チケット利用してみました  廣瀬 2018.12.3』

2018-12-03

皆さんいかがお過ごしですか?

 

先月、あるアーティストのライブに行ってきました。

以前から電子チケットでの入場が始まっていたのですが、

今回からは完全電子チケット入場が義務付けられ、電子チケット

と身分証明書がないと入場できないという厳しいルールの元

ライブが開催されました。私はチケット自体をを保管しておきたい

方なので不正防止対策とはいえちょっと寂しい気もしていたのですが、

それも仕方ないことなのかなとも思います。

ライブではたくさん元気をもらいましたので、次回も頑張ってチケット

を取りたいと思います♪

 

住まいのかかりつけ医

 

 

【今日の言葉】

毎朝遅れないように早く起きよう
と約束をしたら、それを実行する等々、
誠に小さいことに始まって、それが重なって
大きな仕事に成就する
━━━━━━━━━━━━━━
平澤興
(脳神経解剖学の世界的権威/京都大学第16代総長)

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業53年

『住まいのかかりつけ医』

リフォームのふるや
有限会社 古屋商店
 
甲府市朝気1-2-66
 055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 

 

 

 

  カテゴリー: 思ったこと |    

『五感で楽しむ 桑原 2018.11.29』

2018-11-29

皆さんいかがお過ごしですか

今年も残りあと一ヶ月ほどとなりました

 

五感である目、鼻、口、指、舌、耳はセンサーとなり

私達に関わるものの追求をしていると言うお話を聞きました

色々なものを良く見ること、考えることが大切だとお話の中で聞き、

そのためには本や詩を読むと言いと教えていただきました

勉強以外でも何事にも興味を持って知るということは

自分の感性を磨くことだと感じました

 

 

【今日の言葉】

 

ちょっとした微笑みや優しい言葉だけで、

人を喜ばせ、多くの人の心、魂を救うお仕事ができるのです
渡辺和子(『置かれた場所で咲きなさい』著者/ノートルダム清心学園前理事長)

 

 

お困りの時は『住まいのかかりつけ医』 リフォームのふるやにお任せください。

『住まいのかかりつけ医』とは

人の体をお医者さんが見るように、家も長年住んでいればどこか、

不具合(病気)にかかります。

小さな病気から大きな病気まで困った時に

安心して診てもらえる町医者と同じような地元で必要とされる

かかりつけのお医者さんのような存在をリフォームのふるやは目指します。

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業53年

『住まいのかかりつけ医』

リフォームのふるや
有限会社 古屋商店

甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

  カテゴリー: 今日のことば |    

『会いに行ってきました  2018.11.25   鈴木 』

2018-11-25

皆さんいかがお過ごしですか。

 

先日、毎年会いに行っている八ヶ岳のもみじと対面してきました。

彼女は相変わらず見事で、周囲までぱあーっと明るく染めてしまうような

鮮やかさでした。

私も周りの人を楽しくウキウキさせてしまう、あのもみじのような

そんな存在になりたいと思います。。

空気はひんやりとして澄み渡り

天気が良かったので空は青く広がり、もみじの赤を際立たせていました。

来年も来るからね、と落ちているひとひらを連れて帰ってきました。

 

『もみじ散る音は時雨のここちして こずゑの空はくもらざりけり』

藤原家経

 

 

 

【今日のひと言】

100-1=0 

一人でも感じが悪ければダメという事

帝国ホテル支配人 林愛作 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業53年

『住まいのかかりつけ医』

リフォームのふるや

有限会社 古屋商店
 甲府市朝気1-2-66
 055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 

 

 

 

  カテゴリー: 未分類 |    

『縁に生かされて 古屋 英司 2018.11.20』

2018-11-20

皆さんいかがお過ごしですか。

今週の13日、14日は

『全国リフォーム合同会議』に参加してきました。

詳しくはこちらをご覧ください。

 

 

さくら住宅様 ブログ 『第22回 全国リフォーム合同会議が開催されました』

 

 

2年半前にテレビ東京の『カンブリア宮殿』を見て、

さくら住宅様を訪ねた事がきっかけで全国リフォーム合同会議に入会させいたできました。

 

この2年半で、多くの学びとすばらしい人との出会いがありました。

特に今年に入り 坂本光司先生『人を大切にする経営学会』の人財塾では

遥かにレベルの高い驚くべき経営者の方のお話を聞く機会をいただきました。

 

そんななかで、自分の至らなさを恥じるばかりです。

今まで行ってきた事の中でも、これでよかったと思えることもあれば、自らのが浅はかだったと感じることも多々ありました。

これからの過ちを正して仕事に生かして少しでもお客様のお役に立てるように実践してまいります。

1

 

 

気になる方は「リフォームのふるや」にお気軽にお問い合わせ下さい。

お困りの時は

『住まいのかかりつけ医』 リフォームのふるやにお任せください。

『住まいのかかりつけ医』とは

家も長年住んでいればどこか、不具合(病気)にかかります。人の体をお医者さんが見るように、

小さな病気から大きな病気まで困った時に安心して診てもらえる

町医者と同じような地元で必要とされるかかりつけのお医者さんのよう な存在を住まいのふるやは目指します。

 

 

 

 

今日の言葉 「悲しむということ」

悲しむということは、笑うことと同じように大事なこと。
本当の幸福を手にするためには、
そういうところにも目を向けなければなりません
━━━━━━━━━━━━━━
五木寛之(作家) 
月刊『致知』10月号「人生の法則」【最新号】より
━━━━━━━━━━━━━━

 

無題

『新たな挑戦  廣瀬恵里 2018.11.1』

2018-11-01

皆さんいかがお過ごしですか?

11月に入り寒さが一段増したような気がします。

防寒対策を本格的にしていこうと思います。

 

先日子どもがスイミングに興味を持ち始めたので体験に行って来ました。

実は以前空手教室の体験に行ったのですが、雰囲気に圧倒されてしまい

場になじめず・・・ということがあったので、本人が興味をもったタイミング

で何か挑戦させてみようかと考えていました。

今回は知っているお友達が通っているスクールなので楽しめるかな?

と思って様子を見ていると最初は緊張していたようですが、次第に

慣れてみんなと同じメニューを楽しんでいました。

広いプールで泳ぐ経験がなかったのですが水への恐怖心はあまりない

ようなので、あとは慣れることだと指導してくださった先生にも言われました。

本人も続けたい気持ちのようなので定期的に通ってみようと思っています。

 

住まいのかかりつけ医

 

【今日の言葉】

勉強するということは単に頭がよくなるだけではなく、
人生の選択肢を増やすこと。それが生きる力になる
━━━━━━━━━━━━━━
出口治明(立命館アジア太平洋大学(APU)学長・ライフネット生命創業者)

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業53年

『住まいのかかりつけ医』

リフォームのふるや
有限会社 古屋商店
 
甲府市朝気1-2-66
 055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

  カテゴリー: 思ったこと |    

『心はどこにある 桑原有紀 2018.10.29』

2018-10-29

皆さんいかがお過ごしですか

 

突然ですが皆さんの心はどこにありますか?

頭?心臓(ハート)?

私は自分の体の中の見えないどこかだと思いました

これに答えはなく、心も風も動いて初めて心が動いたことが

感じ取れるようになるとお話を聞きました

相手の心が見える優しい風、

仕草、瞳の色、言葉…

そんな雰囲気を作れる人になりたいなと感じました

 

 

【今日の言葉】

 
リーダーには最終的にはやっぱり徳がなければならない。徳を積むためには、
難しい問題から逃げずに考え抜く、まさに堅忍不抜の精神が必要

 
新浪剛史(サントリーHD社長)

 

 

お困りの時は『住まいのかかりつけ医』 リフォームのふるやにお任せください。

『住まいのかかりつけ医』とは

人の体をお医者さんが見るように、家も長年住んでいればどこか、

不具合(病気)にかかります。

小さな病気から大きな病気まで困った時に

安心して診てもらえる町医者と同じような地元で必要とされる

かかりつけのお医者さんのような存在をリフォームのふるやは目指します。

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業53年

『住まいのかかりつけ医』

リフォームのふるや
有限会社 古屋商店

甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 

  カテゴリー: 今日のことば |    

高い空・澄んだ空気・秋の楽しみ                鈴木 2018.10.23

2018-10-23

皆様こんにちは

少し前まで「暑いですね」が挨拶でしたのに、一気に秋本番になってしまったかのようなこの頃です。

でも寒さの割にはまだ紅葉も進んでいませんので、これから素敵な秋日和になることを期待しています。

紅葉といえば、毎年楽しみにしているモミジの木が八ヶ岳にあります。

もう25年程毎年通っていますが、心の有り様を振り返る私の一つの歴史に近い親しさをモミジに感じています。

今年の紅葉はどうでしょうか、とても楽しみです。

 

 

 

【今日の言葉】

正しい事を言う時は

ほんの少し控えめに

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで創業53年

『住まいのかかりつけ医』

リフォームのふるや

有限会社 古屋商店

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 

 

 

 

  カテゴリー: 未分類 |    

『恩送り 古屋 英司 2018.10.21』

2018-10-21

皆さんいかがお過ごしですか。

今日は、父の命日でした。

他界してから早いもので6年が過ぎました。

 

親は子供に無償の愛を注ぎますが、多くの子供はそれに気がつかないで

当たり前と思っているのではないでしょうか。

 

私もその一人でした。

今は、両親だけでなく、受けた恩をできるだけ返せるような人間になりたいと思います。

その恩返しの一つが仕事を通じてできるのではないかと最近は感じています。

 

以前に日本理化学工業というチョ-クを作る会社を訪問しました。

なんとその会社は働く半分以上が、障がい者の方でした。

 

初めて障がい者を雇用したときのこと、社長さんがうれしそうに働く障がい者の社員さんをみて

施設で暮らしているほうが楽で幸せではないかと思い

そのことをたまたま法事であった導師に話をされたそうです。

その時に次のようなことを言われたそうです。

 

「人間の究極の幸せは


人に愛されること、
人にほめられること、
人の役に立つこと、
人から必要とされること
 

の4つです。


働くことによって愛以外の3つの幸せは得られるのだ。」

と言われました。
私はその愛までも得られると思う。と社長さんは仰っていました。

 

父も仕事をすることが生きがいのような人でした。

仕事をすることで自分以外の人が喜んでくださるのであればそれが恩送りになると感じています。

 

 

恩送りとは

「恩」とは、めぐみ、いつくしみのことである

 

誰かから受けた恩を、自分は別の人に送る。

そしてその送られた人がさらに別の人に渡す。そうして「恩」が世の中をぐるぐる回ってゆくということ。

 

 

お困りの時は

『住まいのかかりつけ医』 リフォームのふるやにお任せください。

『住まいのかかりつけ医』とは

家も長年住んでいればどこか、不具合(病気)にかかります。

人の体をお医者さんが見るように、小さな病気から大きな病気まで困った時に

安心して診てもらえる町医者と同じような地元で必要とされる

かかりつけのお医者さんのよう な存在を住まいのふるやは目指します。

 

モットー

 

 

今日の言葉 「悲しむということ」

悲しむということは、笑うことと同じように大事なこと。
本当の幸福を手にするためには、
そういうところにも目を向けなければなりません。
━━━━━━━━━━━━━━

五木寛之(作家) 
月刊『致知』10月号「人生の法則」【最新号】より
━━━━━━━━━━━━━━

『思い切ってよかった 大沼 佳人 2018.10.17

2018-10-17

皆さんこんにちは。

 

最近急に寒くなって来ましたね。

 

前回、お話しましたベランダの工事が完了しました。

 

思い切って屋根に載っていた古いベランダを撤去し、新たに洗濯物を干しやすい

 

場所にベランダを設置しました。

 

ちょうど工事中に台風が来たりで大変でしたが解体が終わってからだったので

 

特に被害はなく良かったです。

 

工事後はお客様も「すっきりして、キレイになりよかった」と喜んでいただきました。

 

 

 

古いベランダ 工事前

DSC03500

 

 

足場をかけて解体しました。工事中

DSC04735

 

新たにベランダ設置 完了 

DSC05206

 

 

 

 

 

 

気になる方は「リフォームのふるや」にお気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

お困りの時は

 

『住まいのかかりつけ医』 リフォームのふるやにお任せください。

 

『住まいのかかりつけ医』とは

 

家も長年住んでいればどこか、不具合(病気)にかかります。

 

人の体をお医者さんが見るように、小さな病気から大きな病気まで困った時に安心して診てもらえる

 

町医者と同じような地元で必要とされるかかりつけのお医者さんのよう な存在を住まいのふるやは目指します。

 

 

 

 

今日の言葉 

どんなに悔いても過去は変わらない。

どれほど心配したところで未来もどうなるものでもない。

いま、現在に最善を尽くす事である。

松下 幸之助

 

 

 

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■

 

おかげさまで、創業53年

 

『住まいのかかりつけ医』

 

リフォームのふるや

有限会社 古屋商店

 

甲府市朝気1-2-66

 055-237-0704

営業時間9:00~17:00

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

Copyright(c) 2012 リフォームのふるや 有限会社古屋商店 All Rights Reserved.