最近のブログ

高い空・澄んだ空気・秋の楽しみ                鈴木 2018.10.23

2018-10-23

皆様こんにちは

少し前まで「暑いですね」が挨拶でしたのに、一気に秋本番になってしまったかのようなこの頃です。

でも寒さの割にはまだ紅葉も進んでいませんので、これから素敵な秋日和になることを期待しています。

紅葉といえば、毎年楽しみにしているモミジの木が八ヶ岳にあります。

もう25年程毎年通っていますが、心の有り様を振り返る私の一つの歴史に近い親しさをモミジに感じています。

今年の紅葉はどうでしょうか、とても楽しみです。

 

 

 

【今日の言葉】

正しい事を言う時は

ほんの少し控えめに

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで創業53年

『住まいのかかりつけ医』

リフォームのふるや

有限会社 古屋商店

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 

 

 

 

  カテゴリー: 未分類 |    

『恩送り 古屋 英司 2018.10.21』

2018-10-21

皆さんいかがお過ごしですか。

今日は、父の命日でした。

他界してから早いもので6年が過ぎました。

 

親は子供に無償の愛を注ぎますが、多くの子供はそれに気がつかないで

当たり前と思っているのではないでしょうか。

 

私もその一人でした。

今は、両親だけでなく、受けた恩をできるだけ返せるような人間になりたいと思います。

その恩返しの一つが仕事を通じてできるのではないかと最近は感じています。

 

以前に日本理化学工業というチョ-クを作る会社を訪問しました。

なんとその会社は働く半分以上が、障がい者の方でした。

 

初めて障がい者を雇用したときのこと、社長さんがうれしそうに働く障がい者の社員さんをみて

施設で暮らしているほうが楽で幸せではないかと思い

そのことをたまたま法事であった導師に話をされたそうです。

その時に次のようなことを言われたそうです。

 

「人間の究極の幸せは


人に愛されること、
人にほめられること、
人の役に立つこと、
人から必要とされること
 

の4つです。


働くことによって愛以外の3つの幸せは得られるのだ。」

と言われました。
私はその愛までも得られると思う。と社長さんは仰っていました。

 

父も仕事をすることが生きがいのような人でした。

仕事をすることで自分以外の人が喜んでくださるのであればそれが恩送りになると感じています。

 

 

恩送りとは

「恩」とは、めぐみ、いつくしみのことである

 

誰かから受けた恩を、自分は別の人に送る。

そしてその送られた人がさらに別の人に渡す。そうして「恩」が世の中をぐるぐる回ってゆくということ。

 

 

お困りの時は

『住まいのかかりつけ医』 リフォームのふるやにお任せください。

『住まいのかかりつけ医』とは

家も長年住んでいればどこか、不具合(病気)にかかります。

人の体をお医者さんが見るように、小さな病気から大きな病気まで困った時に

安心して診てもらえる町医者と同じような地元で必要とされる

かかりつけのお医者さんのよう な存在を住まいのふるやは目指します。

 

モットー

 

 

今日の言葉 「悲しむということ」

悲しむということは、笑うことと同じように大事なこと。
本当の幸福を手にするためには、
そういうところにも目を向けなければなりません。
━━━━━━━━━━━━━━

五木寛之(作家) 
月刊『致知』10月号「人生の法則」【最新号】より
━━━━━━━━━━━━━━

『思い切ってよかった 大沼 佳人 2018.10.17

2018-10-17

皆さんこんにちは。

 

最近急に寒くなって来ましたね。

 

前回、お話しましたベランダの工事が完了しました。

 

思い切って屋根に載っていた古いベランダを撤去し、新たに洗濯物を干しやすい

 

場所にベランダを設置しました。

 

ちょうど工事中に台風が来たりで大変でしたが解体が終わってからだったので

 

特に被害はなく良かったです。

 

工事後はお客様も「すっきりして、キレイになりよかった」と喜んでいただきました。

 

 

 

古いベランダ 工事前

DSC03500

 

 

足場をかけて解体しました。工事中

DSC04735

 

新たにベランダ設置 完了 

DSC05206

 

 

 

 

 

 

気になる方は「リフォームのふるや」にお気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

お困りの時は

 

『住まいのかかりつけ医』 リフォームのふるやにお任せください。

 

『住まいのかかりつけ医』とは

 

家も長年住んでいればどこか、不具合(病気)にかかります。

 

人の体をお医者さんが見るように、小さな病気から大きな病気まで困った時に安心して診てもらえる

 

町医者と同じような地元で必要とされるかかりつけのお医者さんのよう な存在を住まいのふるやは目指します。

 

 

 

 

今日の言葉 

どんなに悔いても過去は変わらない。

どれほど心配したところで未来もどうなるものでもない。

いま、現在に最善を尽くす事である。

松下 幸之助

 

 

 

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■

 

おかげさまで、創業53年

 

『住まいのかかりつけ医』

 

リフォームのふるや

有限会社 古屋商店

 

甲府市朝気1-2-66

 055-237-0704

営業時間9:00~17:00

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

『成長記録  廣瀬恵里 2018.10.5』

2018-10-05

皆さんいかがお過ごしですか?

10月に入り一段と秋らしくなってきましたね。

 

今週末は子ども達の保育園の運動会が開催されます。

運動会の模様を記録するため、ビデオカメラを購入しました。

思い返すと、私が子どもの頃のビデオカメラはカメラと録画機器本体が別でそれぞれ

がかなりの大きさと重さでした。撮影する時はどちらも必要なので、外に持ち出

すときは慎重に持ち運んでいたのを今でも覚えています。

父親が熱心に撮影してくれていたおかげで色んなイベントの思い出が後で皆で

見返せてとても感謝しています。自分も親になり子ども達の成長を記録しておきたい

という気持ちがよく理解できるようになりました。父ほど熱心ではありませんが成長

する姿を残していけたらと思っています。

最近のビデオカメラは小さくて軽くてびっくりです。使いこなせるかが大問題です。。。

 

住まいのかかりつけ医

 

【今日の言葉】

十里の旅の第一歩
百里の旅の第一歩
同じ一歩でも覚悟がちがう
三笠山にのぼる第一歩
富士山にのぼる第一歩
同じ一歩でも覚悟がちがう
どこまで行くつもりか
どこまで登るつもりか
目標が
その日その日を支配する
━━━━━━━━━━━━━━
後藤静香(せいこう)(明治から昭和に活躍した社会教育家)

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業53年

『住まいのかかりつけ医』

リフォームのふるや
有限会社 古屋商店
 
甲府市朝気1-2-66
 055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

  カテゴリー: 今日のことば, 思ったこと |    

『来月の準備 桑原有紀 2018.9.28』

2018-09-28

皆さんいかがお過ごしですか?

木々も少しずつ赤く染まり、すっかり秋らしくなってきました。

 

秋物の服は特に色合いやデザインが好きなのですが、

買った途端、一層寒くなって結局着る機会を逃してしまうなんてことも多かったので

今年は秋を長く楽しみたいです。

 

最近、当社内では壁に季節の飾りを飾っております。

ちなみに夏にはスイカや花火、9月はコスモスやトンボを飾っていました。

いよいよ10月に向けて今週からハロウィン仕様に替わりました!

住まいのお困りごとやお悩みでお立ち寄りになった際に

見て楽しんでいただけると幸いです(^^)☆

 

 

【今日の言葉】

 
心の食べ物は言葉です。

よい言葉を食べていると心は生き生きとして元気が出てきますが、

悪い言葉ばかり食していると、病んでくるのです

 
編集長コラム『ポケット修養訓』より

 

 

お困りの時は『住まいのかかりつけ医』 リフォームのふるやにお任せください。

『住まいのかかりつけ医』とは

人の体をお医者さんが見るように、家も長年住んでいればどこか、

不具合(病気)にかかります。

小さな病気から大きな病気まで困った時に

安心して診てもらえる町医者と同じような地元で必要とされる

かかりつけのお医者さんのような存在をリフォームのふるやは目指します。

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業53年

『住まいのかかりつけ医』

リフォームのふるや
有限会社 古屋商店

甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

  カテゴリー: 今日のことば |    

『どうしたらよいか 大沼 佳人 2018.9.17 』

2018-09-17

皆さんこんにちは。

 

御無沙汰しております。

 

先日の事ですが、以前リフォームをさせていただいたお客様より相談を受けました。

 

内容は、今現在使用しているベランダの老朽化でどうしたらよいか

 

ということでした。現場を見させていただくと鉄骨でかなりサビなどが進行してとても危険な状態でした。

 

ご高齢のため上り下りもとても大変な構造になっていました。お客様は修理をご希望でしたが

 

このままでは重い鉄骨が屋根に乗っているのは家のためにも良くない事と、

 

お客様の不便も解消できないと思い、

 

私とお客様で相当色々と考えた結果、今のものは解体して、別の場所に新たにベランダを作る

 

ということになりました。

 

ただお客様に言われたことをするのではなく、お客様の事を考えた提案が必要だと最近ではとても感じます。

 

そして今週からその工事にとりかかります。

 

完了したらまたこの場でご報告させていただきたいとおもいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

気になる方は「リフォームのふるや」にお気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

お困りの時は

 

『住まいのかかりつけ医』 リフォームのふるやにお任せください。

 

『住まいのかかりつけ医』とは

 

家も長年住んでいればどこか、不具合(病気)にかかります。

 

人の体をお医者さんが見るように、小さな病気から大きな病気まで困った時に

 

安心して診てもらえる町医者と同じような

 

地元で必要とされるかかりつけのお医者さんのよう な存在を住まいのふるやは目指します。

 

 

 

屋根の上に鉄骨で載ってます。固定もないので落ちそうで心配です。

 

DSC02409

 

 

 

ご高齢には大変な階段

 

DSC02416

 

 

 

老朽化が進みサビや穴だらけです。

DSC02421

 

 

 

 

 

 

過去の9月17日のブログ

 

 

『いいなと思う人(感じたこと)古屋英司 2017.9.17』

 

  『増設工事(屋根工事)』 2016.9.17

 

『確認を怠りなく(手摺)』2015.9.17

 

『過去を思い返す (感じたこと)』  2014.9.17
『だれもが、今と戦っている』    2013.9.17

 

 

 

 

今日の言葉 

 

 

すべては、待っている間に頑張った人のもの。

天才とは、1%のひらめきと99%の努力である。

 

トーマス・エジソン

 

 

 

 

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■

 

おかげさまで、創業53年

 

『住まいのかかりつけ医』

 

リフォームのふるや

有限会社 古屋商店

 

甲府市朝気1-2-66

 055-237-0704

営業時間9:00~17:00

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

『基本を大切に 古屋英司 2018.9.15 』

2018-09-15

すっかり、秋めいてまいりましたがいかお過ごしですか。

8月25日、26日のTOTOショールームでのイベントには多くのお客様にご来場いただきありがとうございました。

初めてのお客様もいらしての相談会では、住まいのお悩みが予想以上に多いことに驚かされました。

まだまだ、住まいのことでお困りのお客様がいらつしゃることを実感しています。

 

 

今週は増改築診断員の免許更新講習会で東京に行ってまいりました。

 

増改築診断員について詳しくはこちらをご覧ください。

 

講習会の講師の方が、次のようなお話をされました。

 

お客様の一番のご不満は、工事業者が報告・連絡・相談を怠り、現場の状況を説明しないことだそうです。

報告・連絡・相談の大切さを実感できる貴重なお話でした。

当社でも、『報告・連絡・相談』とても大切なテーマとなりました。

 

これからも、毎日の仕事で心がけて参ります。

 

 

今日の言葉

『幸せを感じるレベルを高める』

幸せは決して周囲の条件ではなく、その人の心の持ち方次第。幸せを感じるレベルを高めることが、
充実した人生を生きる上での大きなポイントです
━━━━━━━━━━━━━━
鈴木秀子(国際コミュニオン学会名誉会長)
月刊『致知』2018年10月号「人生の法則」【最新号】より
━━━━━━━━━━━━━━

 

 

住まいのかかりつけ医

『あれから5年・・・ 廣瀬恵里 2018.9.7』

2018-09-07

皆さんいかがお過ごしですか?

9月に入り少しずつですが秋の気配を感じます。

 

今月は子ども達の誕生日があり、プレゼントは?ケーキは?と

慌しく準備しているところです。

思い返せば長男を出産して5年が経ちました。小さな赤ちゃんだった

頃が懐かしく思える今日この頃です。

この5年の間で子どもを2人も授かれたこと、元気に成長してくれて

いることに改めて感謝しています。

子ども達と過ごす時間をこれからも大切にしていきたいと思います。

 

住まいのかかりつけ医

【今日の言葉】

言葉やイメージの力って無限大。言い続け、思い続け、やり続ければ、
夢は必ず実現するんです
━━━━━━━━━━━━━━
河村京子(ラミール社長/エステティシャン)

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業53年

『住まいのかかりつけ医』

リフォームのふるや
有限会社 古屋商店
 
甲府市朝気1-2-66
 055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

 

  カテゴリー: 今日のことば, 思ったこと |    

『良い所に行くと… 桑原有紀 2018.8.30』

2018-08-30

皆さんいかがお過ごしですか

少し秋を感じる気温になったと思いきや、

まだまだ夏の暑さも感じる不思議な気候に身体が振り回されております…

体調には気をつけて元気に過ごしていきたいと思います!

 

以前伺ったお話の中で「良い所に行くと良い人会える」と言うお話を聞きました

自分の内に篭っているよりも外の世界に出て色々な世界を見たり出会ったり

そんな中での巡り合わせはきっと良いご縁だと思えました

 

来月も沢山の方と出会えますように

 

 

【今日の言葉】

 

夢の実現のためには「本気のオーラ」を出すことが重要であり、

それがなくては何も始まらない

 

平岡和徳(熊本県宇城市教育長/大津高校サッカー部総監督)

 

 

お困りの時は『住まいのかかりつけ医』 リフォームのふるやにお任せください。

『住まいのかかりつけ医』とは

人の体をお医者さんが見るように、家も長年住んでいればどこか、

不具合(病気)にかかります。

小さな病気から大きな病気まで困った時に

安心して診てもらえる町医者と同じような地元で必要とされる

かかりつけのお医者さんのような存在をリフォームのふるやは目指します。

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業53年

『住まいのかかりつけ医』

リフォームのふるや
有限会社 古屋商店

甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

  カテゴリー: 今日のことば |    

『初めてお目にかかります』                  2018.8.28 鈴木

2018-08-28

皆さんいかがお過ごしでしょうか?

 

日々の業務の中で、多くのお客様のお名前を拝見していますが

残念ながら、なかなかお目にかかることはありません。

先日店頭にいらっしゃったお客様の伝票を確認させて頂きましたら

お名前だけは良く存じ上げている方でしたので

思わずそのようにお話をし、私の名前をお伝えしてご挨拶を致しました。

 

今度そのお客様からお電話を頂戴した時は、お顔がすぐに目に浮かびます。

一歩お近づきになれたようで嬉しい日となりました。

今までとは少し変わり親しくお話させて頂けるのかなと思います。

 

【今日の言葉】

祈って求めるものは何でも既に受け取ったと信じなさい

そうすればその通りになります

マルコ福音書

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業53年

『住まいのかかりつけ医』

リフォームのふるや
有限会社 古屋商店

甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

  カテゴリー: ガス, 今日のことば, 古屋商店, 思ったこと |    

Copyright(c) 2012 リフォームのふるや 有限会社古屋商店 All Rights Reserved.