『壊れかけていたら取替をしましょう(ドアノブ)』2016.4.4

2016-04-04

 

みなさんいかがお過ごしですか。

 

今日は、ホット情報をご覧になって初めて当社に連絡をいただいたお客様のお宅に伺いました。

 

ドアノブが壊れて入口が開かなくなったそうです。

 

現場を確認してお客様の話を聞くと

 

以前からノブの調子がおかしいと感じていたそうですが、家も古いのでそのままにしておいたそうです。

ドアを閉めた後に開けようとしてもノブが壊れていて開かなくなり、困りはてて連絡をいただきました。

 

しかたがないのでノブを壊して取り外しましたが、本来ドアの開け閉めができていればさほど時間がかからないで取替が可能でした。

 

体も、機械も同じで早期発見、早期治療が時間もお金もかからないと思います。

 

どちらにしても手遅れにならないように気をつけたいものですね。

 

壊れたドアノブの取り外し

 

2016/ 4/ 4 13:14

 

何とか外れました

2016/ 4/ 4 13:25

新しいドアノブになりお客様も喜んでいました

2016/ 4/ 4 14:45

 

過去のブログ

『あのころ言われた言葉。(感じたこと)』  2015.4.4 

 


 

4月『甲府こども論語塾』

 

平成28年4月16日(土)15:00~16:00

 

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室2

 

甲府市青沼3-5-44

 

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

 

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

 

参加費 一家族 500円

対象:小学生(同伴で家族可)

 

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

 

■ 今日の言葉

 

『不器用でいい』

 

不器用を恥じる必要はありません。

不器用なことを認識していれば熱心に研究するし、

対策を考える。それに、第一手抜きをしません。

この手抜きをしないことこそ、一流選手への必要条件

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

野村克也(野球評論家)

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業50年

(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


Copyright(c) 2016 リフォームのふるや 有限会社古屋商店 All Rights Reserved.