『別れと新たな出会いの季節(感じたこと)』2016.3.26

2016-03-26

みなさんいかがお過ごしですか。

今日は、午後から次女が通う一蓮寺幼稚園で、お別れの会がありました。

7年前に、長女の入園と同時に新米先生として一緒に幼稚園生活をはじめた先生が寿退職をすることになったからです。

お別れの会には卒園児も含め、多くの家族が集まりました。

長女にとっては、家族とはなれて人生初めての先生でした。

親も、はじめて子どもを幼稚園に預けた先生でもあります。

その後、長男、次女と我が家の子どもたちはみんなお世話になりました。

うちの家族みんなの幼稚園での思い出が先生と共にありました。

いつも、明るくひた向きに子どもたちと向き合って、子供たちみんなが先生のことが大好きでした。

以前、少しだけお話をする機会がありました。

その時、幼稚園の仕事は楽しくやりがいもあり充実している様子でした。

ただ、自分でもっとこうすればよかった思うこと沢山あると話してくれました。

熱意が感じられて、そんな風に若いうちから仕事に情熱を燃やせることは素晴らしいと感じたことを思い出します。

これからも、その優しくひた向きな姿勢を忘れることなく、新しい生活でも周りを明るくして欲しいと思います。

お世話になりました。

春は、別れの季節でもあり、新たな出会いの季節でもあります。

 

卒園児の送る言葉

 

1

 

過去のブログ

 

『やり方はいろいろ自分が決めたと思える選択を・・・。(漏水工事)』  2015.3.26

 

 

『そのままでは、危険(電気設備)』(2014.3.26)

 

『雨にも負けず』(ブログ 3月26日)

 

 

 

4月『甲府こども論語塾』

 

平成28年4月16日(土)15:00~16:00

 

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室2

 

甲府市青沼3-5-44

 

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

 

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

 

参加費 一家族 500円

対象:小学生(同伴で家族可)

 

問合せ先 有限会社 古屋商店

電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

 

■ 今日の言葉

 

『むくいを求めない』

 

人のお世話にならぬよう 人のお世話をするように そしてむくいを求めぬように

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

後藤新平(明治の政治家)

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業50年

(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 


Copyright(c) 2016 リフォームのふるや 有限会社古屋商店 All Rights Reserved.