『修理か、取替か(トイレリフォーム)』2016.3.8

2016-03-08

 

みなさんいかがお過ごしですか?

 

今日は、40年以上お付き合いがあるお客様からトイレの水が止まらないので一度見に来て欲しいと

 

連絡をいただきました。

 

現場を確認すると劣化による水漏れでした。

 

下水道を引いた時に取り付けた便器だそうです。

 

その時から30年以上も経過していました。

 

故障している箇所を確認して、お客様に修理をするか、取り替えるか

 

確認をすると修理をしても別のところが壊れるかもしれないから

 

取り替えたいと相談を受け商品の説明をして取り替えることになりました。

 

修理にするか、取り替えるか判断は難しいところですが

 

永久に使えるものなどないことを考えると取替時期があると思います。

 

それは、部品がない時か、お客様が取替たいと思う瞬間です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

過去のブログ

 

 

『できた、できた(ホット情報)』  2015.3.8

 

 

 

 

『色々なところが破損(雪の影響)』(2014.3.8)

 

 

 

 

『二重サッシの威力』(ブログ 3月8日)

 

 

 

 

 

3月『甲府こども論語塾』

 

 

 平成28年3月19日(土)15:00~16:00

 

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室2 

 

  甲府市青沼3-5-44 

 

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

 

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

 

 

 

参加費 一家族 500円

 対象:小学生(同伴で家族可)

 

問合せ先 有限会社 古屋商店

 電話 055-237-0704

平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く

 

 

 

 

 

 

 

 

■ 今日の言葉

 

『大をなす』

 

精励(せいれい)小なることを勤めば、大なる事必ずなるべし。

 

小なる事忽(ゆるが)せにする者、大なる事必ず出来ぬものなり

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

『二宮翁夜話』

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業50年

(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


Copyright(c) 2016 リフォームのふるや 有限会社古屋商店 All Rights Reserved.