『人の記憶(トイレ修理)』2016.2.8

2016-02-08

みなさんいかがお過ごしですか?

今日は、トイレの床が濡れるので見て欲しいと相談がありました。

初めてご来店いただいたお客様のお宅のトイレです。

現場確認に伺い確認をしましたが、どこから水が漏れるのか分かりませんでした。

もし修理をするなら部品の取り寄せの関係もあり、どれ位前に取り付けたものか念のためお客様に確認をしました。

便器は、30年位前で便座の方はもっと新しいとのお話でした。

メーカーに確認をしたところ1976年位の商品であることがわかりました。

約40年近く経過していました。

今まで故障もなくよく使えたものだと思いました。

特に便座が40年近く使えるのは珍しいことです。

人の記憶はあいまいなもので自分が気づかないうちに年月が経過していたなんてことが

私にも良くあります。

『時は人を待たず』なんて言葉を思い出しました。

 

少し前のトイレは落ちついた感じの色もありました。

1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

過去のブログ

『いつかは通る道かもしれない(思ったこと)』  2015.2.8

 

『与えられた環境で・・・。(今の環境を受け入れる)』 2014.2.8

 

2月『甲府こども論語塾』
平成28年2月20日(土)15:00~16:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室

甲府市青沼3-5-44

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

参加費 一家族 500円

対象:小学生(同伴で家族可)

問合せ先 有限会社 古屋商店
電話 055-237-0704
平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く
■ 今日の言葉

『運命』

逆境に遭遇しても、それを先々の発展につながる試練として与えられたものなのだと受け取り、むしろ幸運として受け止めて感謝するか。

それとも災難に打ちひしがれ、恨みつらみの底に沈むか。

目の前に現れる現象にどう対処するかによって、そこから先の運命が大きく変わる。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
稲盛和夫(京セラ名誉会長)

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業50年

(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00

http://www.furuya-gas.com

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


Copyright(c) 2016 リフォームのふるや 有限会社古屋商店 All Rights Reserved.