『取替時期を考える(ガス給湯器)』2016.1.14

2016-01-14

みなさんいかがお過ごしですか?

今日は、ガス給湯器工事が完了しました。

先日、石油給湯器が故障をして、メーカーに確認したところ部品がすでありませんでした。

お客様からは出来るだけ早くお湯が出るようにしてもらいたとご要望がありました。

冬場の為、冷たい水での洗い物はつらいと思います。

石油給湯器とガス給湯器のどちらにするか検討したところ

スペースをとらないで、給油不用のお求めやすいガス給湯器に決まりました。

急な対応のためお湯が出るようにしておき、本日工事が完了しました。

30年位使用され以前にも何度がエラー表示が出ていたようです。

出来れば早めに取り替えることで、不便な思いやコストを抑えることができたと思います。

お客様は、お湯が出ることを喜んでおられました。

 

 

 

工事前 石油給湯器

 

0

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

工事後 ガス給湯器

1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

過去のブログ
『冬場によくある連絡 (ソーラー温水器)』  2015.1.14

 

『古い商品の修理(修理の難しさ)』 2014.1.14

http://furuya-gas.com/?p=4846

 

今週の土曜日『こども論語塾』
平成28年1月16日(土)15:00~16:00

開催場所 甲府市総合市民会館内 2階 講義室 

 甲府市青沼3-5-44 

連絡先 遊亀公民会 電話 055-235-1428

甲府市総合市民会館内遊亀公民会 案内地図

 

参加費 一家族 500円
対象:小学生(同伴で家族可)

問合せ先 有限会社 古屋商店
電話 055-237-0704
平日 9:00~16:00 土・日・祝日は除く
■ 今日の言葉

『心をひらく』

人生をひらくとは心をひらくことである。

心をひらかずに固く閉ざしている人に、人生はひらかない。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
▼『小さな人生論 ポケット名言集』(致知出版社刊)p189より
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業50年

(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00

http://www.furuya-gas.com

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


Copyright(c) 2016 リフォームのふるや 有限会社古屋商店 All Rights Reserved.