『急いでいる時ほど・・・。(IHコンロ)』2015.11.10

2015-11-10

今日は、IHコンロがつかないと連絡をいただいたお客様のところに伺おうと

外に出た時、お店の横に母親が育てている花を見ている近所のお客様がいました。

「こんにちは」と挨拶をすると

「この花なんて名前かね?」

と尋ねれれました。

私は花の名前は苦手で

子どもの方が公園に行くと教えてくれます。

「さて、何でしょうね?」

と答えると
「今度、お母さんに聞いておいてくれる」と仰いました。

そんな会話の後に

急いでばかりいて、心のゆとりがないな、いかんいかんと思うと共に

年を重ねれば、自分もあんなふうに通りがかりの花にも心を留められるゆとりができればいいなと思いました。

IHコンロが故障したお客様のお宅では状況を確認して使えるようになりました。

少し、話をすると

先日亡くなられてご主人は、うちの近くの病院に1ヶ月前くらい入院てから亡くなられたことを知りました。

40歳過ぎで倒れてから、ご主人の面倒を45年以上も自宅で介護していたそうです。

先程の近所のお客様とどちらも80歳過ぎの女性の方ですが

年長者の方には、見習いたいと思うところがありますね。

 

故障したIHコンロ使えるようになりました

1

 

 

 

過去の本日のブログ

 



『時の移り変わり (感じたこと)』2014.11.10

 

『おそとDeキッチンガスのイロハ』2013.10.11
■ 今日の言葉
『安心の世界』

日本の将来だけを明るくするのではなく、

地球に住む生物がいつまでも生き続けられるように配慮して、

何でも採り尽くさない、使い尽くさないという発想に従ってこそ、

絶対安心の世界は開けてくるでしょう。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
鍵山秀三郎(日本を美しくする会相談役)

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業50年

(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00

http://www.furuya-gas.com

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

  カテゴリー: 未分類   


Copyright(c) 2019 リフォームのふるや 有限会社古屋商店 All Rights Reserved.