『課題(感じたこと)』2015.8.9

2015-08-09

先程ようやく『ホット情報』が完成しました。

毎月、住まいのふるやで発行している情報紙です。

月に一度のこととはいえ毎月出来上がるまでには色々と頭を悩ませます。
ただ、人の感じ方は色々だなと思うことがあります。

私は主に挨拶文と工事の内容を考えますが

挨拶文で

凄く考えて出来た文章が意外とお客様からの反応がなかったり

あまり、気張らずにサラサラなんて感じで仕上げた文章がお客様の共感を得たり

もちろんその反対もあります。

時間をかけて考えたから、みなさんの共感を得られるとは限らないな、なんて思っています。

そういえば、先週『論語』の研修に行ってきました。

そこでも、講師の方が上手くできると思って望んだ授業が意外と受講者の反応がよくない時もありますが

そのことも、自分の糧として次回に活かす気持ちがあればいいと思います。

なんて、言葉をいただきました。

 

 

論語の言葉に

 

子曰く(しのたまわく)、学びて時に之を習う、また説ばし(よろこばし)からずや。

朋(とも)有り遠方より来たる、また楽しからずや。

人知らずして慍みず(うらみず)、また君子ならずや。

【解説】

孔子先生がおっしゃった。

『物事を学んで、後になって復習する、なんと楽しいことではないか。

友達が遠くから自分に会いにやってきてくれる、なんと嬉しいことではないか。

他人が自分を知らないからといって恨みに思うことなどまるでない、それが君子というものだよ。』

 
子曰く(しのたまわく)、人の己(おのれ)を知らざることを患(うれ)えず、人を知らざることを患う。
【解説】
孔子先生がおっしゃった。

「他人が自分を理解してくれない事を気に病むより、自分が他人を理解出来ていない事を気にしなさい。」

なんて言葉を教えて貰いました。
実践するのは難しい言葉ですね・・・。

 

 

 

過去の本日のブログ

 

『夏の思い出(幼稚園の花火大会)』  2014.8.9

 

『駐輪場設置』 2013.8.9
■ 今日の言葉
『夢』
大事なのは自分の夢を見つけたら、

それに向かってひたすら突き進んでいくこと。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
片岡鶴太郎(俳優・画家)

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業50年

(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00

http://www.furuya-gas.com

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


Copyright(c) 2015 リフォームのふるや 有限会社古屋商店 All Rights Reserved.