『選択のしかた(漏水工事)』2015.7.24

2015-07-24

今日は、漏水工事にお客様のお宅に伺いました。

以前から漏水をしていたようですが、裏側で気がつかなくてそのままでした。

近所の方に言われて直すことになりました。

以前にも漏水をして直したことがあるそうです。

もう築30年以上経過しているので、しかたがありません。
漏水工事の殆どが地中なので、どの部分が漏水しているかは掘ってみないと分かりません。

今回は、幸い台所の系統だけの漏水の為、漏水場所から台所までの短い距離を新しく配管しました。

いつも思うのですが、古くなるとどうしてもトラブルが多くなります。

ただ、費用のこともあるので全てを新しくするのがよいのか、漏水場所だけを直すのがよいのかは

その後の結果によると思います。

例えば、今回のお客様のように漏水部分だけを直してまた、しばらくしたら別の場所が漏水なんてこともあります。

また、漏水部分を直して何年もそのまま大丈夫お客様もおられます。

どちらが良いのかは、その時のお客様の考えしだいだと思います。

どちらにしても、メリット・デメリットを考えて判断されるのがよろしいかと思います。
話は変わりますが、昨日の夜の出来事です。

長女の髪が伸びたので、カットしに行く話になりました。

すると妻が

自分の髪型はどちらがいいのかと聞いてきました。

すると次女4歳が横から

「○○ちゃん(自分の名前)のようにかわいいから大丈夫よ。」と言いました。

そこで「そうだね。」と妻が返事をするのかと思いきや
「○○ちゃんのようにじゃないでしょう。私が産んだんだからお母さんがかわいいから○○ちゃんもかわいいのよ。」
と訂正していました。
私は「そんなにむきにならなくても」と言ったとろ

「だって、順番が大事よ。」と言われ

こだわりが違うんだなと思いながら

その後は、無言で子どもとの会話を聞いていました。

 

工事前 漏水して地面がグチャグチャでした

 

 

1

 

 

工事中 漏水場所を見つけました

2

 

工事完了 新しくなった配管

3

 

 

 

過去の7月24日のブログ

 

『大雪の被害 ようやく完了 2(ベランダ、床)』2014.7.24

 

『思い込みってありますね。(講習編1)』2013.7.24

 

■ 今日の言葉
『本当の楽しみ』

何をするにも必ず学ぶ苦しさがある。

でもその苦しみがあるからこそ、

その先に本当の楽しさを見つけることができる。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
坂本博士(声楽家)

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業50年

(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00

http://www.furuya-gas.com

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


Copyright(c) 2015 リフォームのふるや 有限会社古屋商店 All Rights Reserved.