『工事までの道のり(浴室リフォーム)』  2015.4.13

2015-04-13

今日は、5月に浴室・脱衣場のリフォームをするお宅に、日程とその他工事内容の確認に伺いました。

いくつかの、質問がお客様からありました。

わからないことを色々と率直に聞いていただければこちらも、わかることはその場でお答えして

不明確なのことは、調べてから回答をするようにしています。

これで、工事内容については決定しました。あとは工事を進めいきたいと思います。
リフォームの場合に、工事に至るまで色々なケースがあります。

例えば、そのお宅でのこだわりがあります。それをどの様に選んでいくかです。

リフォームをするお宅では、新築をされた時よりも商品や設備が多様化しているので選択肢が多くあります。

当然、色々な所で迷ったり悩んだりします。

これから、長く使うものですから当然です。

そんな時は、自分が何のためにリフォームをしたいと考えたのかを、考え直すよい機会だと思っていただき

今一度、何が必要で何がいらないかを考えてみるのがよいかと思います。

そのようにすることで、必要なもの、必要でないものが見えてくると思います。

これは、個人的な意見ですが考える時は、使う人達みんなで意見を出し合うのが後で家族内でのトラブルを少なくすることになると思います。
ただ、新しくなればよいのではなく、リフォームしてからの生活がどのように変わりたいのかによって

迷いが少しでなくなるお手伝いが出来たらと思います。

 

過去の4月13日のブログ

 

『継続することのすごさ(イベント)』(2014.4.13)

 
■ 今日の言葉

『まず行う』
習ひつつ見てこそ習へ習わずに善し悪し言ふは愚なりけり
(批評するなら先ずその対象になるものに自ら入り込まねばならない。
口先だけの批評では人は納得しない。)
利休道歌

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業50年

(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00

http://www.furuya-gas.com

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


Copyright(c) 2015 リフォームのふるや 有限会社古屋商店 All Rights Reserved.