『今の自分があるのは(感じたこと)』  2015.4.6

2015-04-06

昨日は、妹の嫁ぎ先のお父さんの四十九日でした。

日蓮宗のお寺で法要が行われ、その後、住職が次のようなお話をされました。

日蓮上人が、人々からの質問に手紙で答えたのが先程のお経です。

その内容は

地獄や天国はどこにあるのでしょうか?

問いかけに次のように答えられています。

地獄は、地の底にあり天国は、西のはてにあると仏教ではいわれていますが

実際には、私たちの直ぐ身近の自分自身の中にあります。

例えば、父、母を敬うこともせずに粗雑に扱うことは、まさにそれこそが地獄絵図です。

と話してくださいました。

その後に次の事を言われました。

自分を三角形の頂点とみなして、その下の二つの角が両親、その両親を頂点としてまたその下に両親がいる。

誰一人がかけていても自分という存在はこの世にはないことを、心に留めておくべきです。
当たり前のことのようですが、本当に心から理解して

日々の生活にも活かせている人が、どれだけいるのかと

わが身を反省しました。

 
過去の4月6日のブログ
『夢のマカロン(コテコテ市)』(2014.4.6)

 

ちょっとしたきっかけが、成長へのつながるのかも・・・。』(2013.4.6)
■ 今日の言葉

『わが身なり』

父母も その父母も

わが身なり われを愛せよ われを敬せよ。

…………………
二宮尊徳
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業50年

(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00

http://www.furuya-gas.com

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


Copyright(c) 2019 リフォームのふるや 有限会社古屋商店 All Rights Reserved.