『やり方はいろいろ自分が決めたと思える選択を・・・。(漏水工事)』  2015.3.26

2015-03-26

今週、漏水をしているお宅に工事に伺いました。

地中の配管の漏水です。

このような場合、漏水場所を音で確認して、近いと思われる場所から掘っていきます。

今回は、音が小さくて特定が出来ない為、一番可能性が高く、その後の工事も進めやすい場所を選んで掘りました。

幸いなことに、あまり時間がかからないで探すことが出来ました。

工事をする前に、お客様から高額な費用がかかる場合があると知り合いの人から聞いたので修理をするか迷っていると相談されました。

高額とはどの程度か聞いたところ、今まで当社で請求したことがないような金額でした。

もちろん、見えない所を工事するので事前に正確な見積もりを出すのは不可能です。

ただ、ある程度のなる説明をさせていただいています。

以前にも同じようなことを、お客様から伺いました。

金額が妥当かは、お客様と工事業者とでどれだけ内容を同じように把握しているかだと思います。

どちらが、良いとか悪いでではなく出来るだけ納得がいただけるような工事を心がけたいと思いました。

お客様には、私の家だったらどのようにするかをお伝えしました。

その後、工事をお願いしたいといわれましたが、お客様が自分で選択したと思えたらよいと思います。

今回の工事は思っていたよりも早く工事を終わることができてよかったと思いました。

 

 

1  工事前 漏水場所発見

 

1

2 工事後 新しく配管をつなぎ直しました。

 

2

 

3 撤去した漏水配管

3

 

4 埋め戻して完了

 

4

 

過去の3月26日のブログ

 

『そのままでは、危険(電気設備)』(2014.3.26)

 

『雨にも負けず』((2013.3.2)
■ 今日の言葉

『自分という一本のローソク』
「人生の意義とは、たとえて申せば、
ここに一本のローソクがあるとして、
そのローソクを燃やし尽くすことだとも言えましょう。

つまり半分燃やしただけで、
残りの燃せさしをそのままにしておいたんでは、
ローソクを作った意味に叶わないわけです。

ローソクは、すべてを燃やし尽くすことによって、
初めてその作られた意味も果たせるというものです」
自分という一本のローソクをどう燃やし尽くすのか――。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
「国民教育の師父」   森信三

『修身教授録』〈40刷〉
http://www.chichi.co.jp/special/shushin/
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業50年

(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00

http://www.furuya-gas.com

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


Copyright(c) 2015 リフォームのふるや 有限会社古屋商店 All Rights Reserved.