『どんな判断をするか(屋根リフォーム)』  2015.3.1

2015-03-01

今朝は、町内の河川清掃が予定されていましたが、雨がポツリ・ポツリと降り出し来週に延期になりました。

多くの人が関わる行事で開催するか、中止するかの判断はとても難しいことです。

 

先週、リフォーム工事がほぼ完成となりました。

今回は、色々なリフォームさせていただきました。

このブログでも少しづつご紹介したいと思います。

 

今日は、屋根工事ですが工事前に現場を確認させていただいたところ

長年、屋根のメンテナンスをされていなかったため大分痛んでいました。

お客様と何回か打合せをして、メリットとでデメリット、金額のことをお話しました。

また、予算をオーバーした部分などは、今回は見送ることになった工事もありました。

屋根に関しては、塗装をする方法もありましたが下地が痛んでいた為、下地からやり直す方法で行いました。
外部に面する所は、直接日光や雨にさらされる過酷な環境です。

今回の工事で雨漏りもなくなりお客様も喜んでおいででした。
いろんな場面での判断は、難しいことがあります。

 

 

1 工事前 屋根の塗装が剥がれかけていました

 

 

1 工事前 屋根の塗装がはげかけていました

 

2 工事中 足場を設置

2 工事中 足場を立が出来て

 

3 工事中 防水シートと下地

3 工事中 防水シートと下地

4 工事完了 屋根の工事が終わりました。

4 工事完了 屋根の工事が終わりました。

 

 

過去の3月1日のブログ

『大雪には弱かった煙突(ガス給湯器)』(2014.3.1)

 
『最近になって知ってしまった妻の過去』(2013.3.1)

 
■ 今日の言葉

『人との関わり』

人は人によって傷つけられることもあるけれども、

人によって癒やされもする。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
大胡田 誠(弁護士)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

おかげさまで、創業50年

(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00

http://www.furuya-gas.com

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


Copyright(c) 2015 リフォームのふるや 有限会社古屋商店 All Rights Reserved.