頑張りますと思ってはみたけれど・・・

2012-02-10

古屋商店のフルフルです。

そろそろ2月も半ばにさしかかり、早いものでもうすぐ3月です。
3月といえば昨年の11月に休みとなったラジオ体操が始まります。

昨年はほとんど休むこともなく通っていた娘はシーズンオフとなってから堕落の一途をたどっています。
朝6時前には、必ず起きていたのが今では7時半になっても起きてこない日もしばしば。起きたと思ったらしばらく「ボーっ」としています。「人間が堕落していく姿ってこうなんだ」 などと偉そうに言っていましたが、自分が子どもの頃も同じようなものでした。
そうは言ってもあまりにもひどいので、先日少し小言を言いました。

私 「前は早く起きていろいろなお手伝いをしていたのに、今は起きれないのはどうしてだと思う。」
娘 「・・・・・。」無言
私 「3月から公園のラジオ体操が始まるのにどうしようか。きっと、おじさんたちが待っているのに、今のままではラジオ体操に間に合わないよ。」
娘 「・・・・・。」無言

私は半分あきれてそのままにしていると、娘は何やら新聞チラシに書き出しました。どうせまた「私のこの絵」とか言ってゴマをするのかと思っていたら、写真のような内容を書き、これを貼ってくれと言います。
よし、本気でやる気になったのかと私は喜び 「じゃ、明日から起きよう」 と固い約束と抱擁をして眠りました。

次の日さっそうと娘が2階から降りてきて 「お父さん、おはよう!約束守ったよ」 と言いました。←というのは、私の夢、いや幻想、妄想、勝手な思い込みでした。いつもと同じ時間の7時半に眠そうな顔をして起きてきました。残念!!

彼女の心の中にも色々な思いがあるのでしょう。まだ小さい頃は余計なことは考えず、親の言うままに、そのことだけを無心でやっていたのでしょう。自分の心の中の自我や周りの色々な情報を知り、今までやっていたことが本当に良いのか(そこまで深くは考えていないかも)とか、迷いの時期に入ったのでしょう。成長の過程では必要だ・・・と自分に言い聞かせる私でした。しばらく見守りたいと思います。

1つ気がついたこと。無心になって目の前のことに取組むことは素晴らしいことだな~と思いました。そうありたいものです。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
http://www.furuya-gas.com
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

  カテゴリー: わが家のこと   


Copyright(c) 2021 リフォームのふるや 有限会社古屋商店 All Rights Reserved.