先送りはよくないね、だけど・・・

2012-02-06

古屋商店のフルフルです。

先週の金曜日から寒さによるトラブルが多く発生して、お客様からの修理の依頼が頻繁にありました。

修理依頼の中には、寒くなる前に対応策をこうじた方が良いとお話しましたがそのままにしておいて大きなトラブルになった例もいくつかありました。もちろん、この寒さでやむをえなく凍結したり、給湯器が故障した例もありましたが・・・。

予測できるトラブルは早めに対応しておけば、後で困ったことにならないのに、と修理する立場からだと思ってしまいます。
しかし、いざ自分が逆の立場に立った場合など、なかなか金額を見ると考えてしまうこともしばしばです。例えば、私のことで言えば、体調が良くなく腰を悪くして整体に行ったりしますが、その時は、これからは悪くなる前に通ってこようと何度思ったことでしょう。しかし、現実は時間とお金を考えてしまい、もう少しいけるのではないかと先送りにしてしまいます。(何だか、どこかで聴いたような先送りの話ですが)

私も、もう40代半ば 『四十(しじゅう)にして惑(まど)わず』 と論語にも書いてあります。できれば慌てふためかないようにしたいのですが・・・。とは言っても無理かな?

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
http://www.furuya-gas.com
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

  カテゴリー: 思ったこと   


Copyright(c) 2021 リフォームのふるや 有限会社古屋商店 All Rights Reserved.