『冬場の注意事項 (ガスと給湯)』  2014.12.3

2014-12-03

最近はめっきり寒くなりました。

その為に今日は、冬場によくある連絡がありました。

はじめのお客様は、ガスメーターの遮断です。

冬になるとガスの使用量が増えたり、長時間使用をしてガスメーターが遮断することがあります。

よくあるのが、夏場にソーラー温水器をご利用されていたり

夏は近くの温泉に行っていてガス給湯器をまったく使用しないため

冬になり突然、給湯器を使用されるお客様がおられます。

ガスメーターには安全装置がついている為

夏場は、ガスコンロしか使用してなかったのに、ガス給湯器使用することで

多くのガスが出るため、ガス漏れと勘違いをすることがあります。

また、ガスファンヒーターを使用されて長時間使用されために停止することもあります。

そんな時は、ガスメーターの復帰ボタンを押していただき、しばらくすれば使えます。

 

次のお客様は、夏前に台所水栓と給湯器を取替えたお宅です。

台所水栓を取替えた際に、お湯の勢いが強いとの事で台所水栓の下にある止水栓(バルブ)で勢いを弱くしました。

また、給湯器の温度を夏場はどうしても低めにされています。

その為、冬になると熱いお湯が出なくなったと連絡をいただきました。

給湯器リモコンの温度は出来れば、使用温度より10℃くらい高く設定することを推奨しているメーカーもあります。

リモコン温度は、給湯器の出口の温度です。

水栓から出る温度ではないので、冬になり温度が低めだと温かくないと感じる場合があります。

みなさんも、これからもっと寒くなるので気おつけてください。

 

■ 今日の言葉

『最高の才能』

継続できる力を持っている人が最高の才能を持っている。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
山口千尋(ギルド社長)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00

http://www.furuya-gas.com
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


Copyright(c) 2014 リフォームのふるや 有限会社古屋商店 All Rights Reserved.