『感心したこと・感心されたこと (便座リフォーム)』 2014.11.9

2014-11-09

先週、便座の取替にお客様の所に伺いました。

電話をして了解をいただき訪問したのですが横になられていました。

『どうしましたか?』と聞くと

近所の人に、畑の野菜をいつもあげているそうで

それを、畑に行って取ろうとしてがんばり過ぎたようでした。

『いつも、楽しみにしてくれているので一所懸命やりすぎた』と仰いました。

そのお客様は、男性の方で既に80代なかばで一人暮らしです。

いつも、部屋や台所もきれいにしています。

亡くなられた奥様が、病気の時も何年も面倒を見られたそうです。

やっぱり、やさしいだななどと思いました。
ところで温水便座は、取替える数日前に、動かないと連絡をいただき

確認したところ、動く時、動かない時がありました。

リモコンの電池を確認しましたが新しい電池に取替えられていて

電圧も正常にありました。

修理の依頼をするためメンテナンスに連絡をしたところ

お客様が、『もう、十分使ったので取替も検討したい』と言われました。

同等のものをご希望でした。

見積をして説明をすると注文をいただきました。

取付後、取扱の説明をしました。

『これで、安心して使える。』

と喜んでおられました。

 

ところで、今日の夕食での話です。

その時、私の話を聞いて妻が珍しく感心をしました。

それは、最近なかなか朝起きてこない長女に

『明日から早起きしてラジオ体操に行きなさい。』

『朝起きることは、誰にも邪魔されず自分の意志で出来ることだから』

と言ったところ

『朝起きることは、誰にも邪魔されず自分の意志で出来ること』

の言葉が気に入ったようです。

「でも、偉そうなことを言っても自分が出来るかは別だよな」

なんて思っていました。

 

1 工事前 壊れたウォシュレット

 

2014110614390000.jpg

 

 

2 工事後 これで安心して使えます。

2014110615230001.jpg
■ 今日の言葉

『親しくなることは・・・』
親しくなるということは、
相手にこびることではない。

相手の機嫌をとることではない。

大切なのは自分自らの機嫌を
常によくしておくことである。

明るい上機嫌の人には、
いつの間にか惹きつけられる。

周囲の人の心は集まって来る。

人から親しく思われる資格、
それは明るい心、上機嫌であることであると思う。

感じの良い自分を作っておくことが大切である。
『常岡一郎一日一言』(常岡一郎・著)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00

http://www.furuya-gas.com
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


Copyright(c) 2014 リフォームのふるや 有限会社古屋商店 All Rights Reserved.