『原因がなかなかわからない (漏水工事)』  2014.10.1

2014-10-01

先日、漏水をしているお宅に伺ったときのことです。

漏水の量が多く直ぐに漏水場所がわかりました。

ところがその場所以外に、もう一ヶ所漏水をしていました。

しかも非常に少量の為、場所が特定できません。

工事を行う前に、微少漏れがないか疑わしい場所は確認をしてから工事を行いました。

結局、微少漏れはしばらくしたら漏れが止まりました。

このような原因がわからない場合は、しばらく様子を見るしかありません。

他の修理の場合

例えば、給湯器の調子が悪いので見て欲しいと

連絡をいただき、見に伺ったら正常に動くようになったなんてことも稀にあります。

そんな時は、やはりしばらく様子を見てもらうしか方法がありません。

このようなケースの場合ほとんどが、使用可能な年数を経過しています。

今回の漏水のお客様も、30年以上水道管をご使用でした。

そろそろ、リフォームをする時かも知れません。

 

■今日の言葉  『人生の大輪』

小さな喜びを与え続けたら、やがて人生の大輪が咲く。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
上甲晃(志ネットワーク代表)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
営業時間9:00~17:00

http://www.furuya-gas.com
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


Copyright(c) 2014 リフォームのふるや 有限会社古屋商店 All Rights Reserved.