AKB48

2012-01-13

古屋商店のフルフルです。

先日、テレビを見ていた時のことです。
昨年大ブレークをした 『AKB48』 のヒットするまでの物語をTBSテレビの金スマでやっていました。
華やかに見える芸能界ですが、売れない時に秋葉原の劇場で彼女たちなりに頑張って、昨年はレコード大賞を受賞した物語でした。
頑張ったことが報われて本当に良かったと思いました。

その反面、10代~20代で大きな成功をして、今後の人生どうなるのか?
成功をおさめた瞬間から 「レコード大賞をとったAKBの○○さん」 として人は見るようになるのかと、いらぬ心配をしてしまいます。
うちの長女が昨年、七夕の短冊に書いた中に 『AKBになりたい』 とあったからかもしれません。

ところで、私がもっとも驚いたのが 『AKB48』 の仕掛人 秋元康 氏のことです。
私の世代では、おニャンコクラブやその他色々な所で成功をおさめている彼ですが、秋葉原でAKB48の劇場をつくり忙しい中、毎日劇場に足を運んで彼女たちを見守り育てたことです。
また、初めのうちは自分がAKBのことを決めていたのに、突然お客様からの人気投票によりメンバーを選抜したこと、人の意見に耳を傾けられる人であること、色々なことにチャレンジする秋元氏は本当にすごいと感心するばかりです。

彼が前にテレビで成功する秘訣を聞かれた時のことです。
「もうだめだと思った時に、自分が手を伸ばしている1ミリメートル先に成功があると、いつも思い続けることだ」 と言っていたのを思い出しました。今でも彼はそれを思い続けていることでしょう。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
http://www.furuya-gas.com
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

  カテゴリー: 思ったこと   


Copyright(c) 2012 リフォームのふるや 有限会社古屋商店 All Rights Reserved.