今年一年を振り返り、忘れてはいけないこと

2011-12-26

古屋商店のフルフルです。

先日、娘とテレビを見ていた時のことです。
年末なので今年一年の出来事を流していました。3月11日の震災での津波の映像を放映する前にテロップが出ました。 「今から震災の時の映像が流れます」 といった内容だったと思います。

その時に私は 「はっ」 としました。そういえば、震災の直後に津波の映像を見て娘は、泣き出さんばかりに 『海には行きたくない』 と言い出し 『ディズニーランドも海野近くなので行かない』 と言っていたことを思い出しました。
今この映像を見てどう思うのだろうと少し心配していました。
やはり津波の映像については食い入るように見ていましたが、その後に出てきた言葉は 「日本にも津波来るのかな?」 でした。
私は驚いて 「前に地震があって、お母さんが迎えに行ったでしょう。これはその時の津波だよ」 と言うと 「あ、そうか、怖いよね」 と思い出したようでした。

私たち大人もそうですが、あの時に起きたことを遠い昔のように思ってしまったり、他人事のように思ってしまっていないかと感じました。
あれは私たちの身近で起きて、実際にコンビナートが燃え、原発が爆発をして、これから日本はどうなるのだろうと心配したり、節電しなければと感じさせられた計画停電で電気のありがたみを感じたりしたはずなのに、忘れてしまっている所がないだろうか。
今でも仮設住宅に住んでいる人もいることを忘れてはいないだろうか。確かに新聞やニュースでは見るけれど、前ほどのように実感しているのかなど考えさせられました。

あの映像の前に流れたテロップは、実際に体験をして今も見たくない人のために、これから津波の映像を流しますよと伝えたものだと思います。不平や不満を言わず、今年一年が無事に過ごせていること、みんなが揃って一年が終われることに改めて感謝をしたいと思います。

今年のブログはこれで終わりです。来年は1月6日から営業をはじめます。来年が良い年でありますように。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
http://www.furuya-gas.com
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

  カテゴリー: 思ったこと   


Copyright(c) 2011 リフォームのふるや 有限会社古屋商店 All Rights Reserved.