シーズンオフ

2011-12-02

古屋商店のフルフルです。

毎朝6:30に娘と通っていたラジオ体操ですが、ついに今年の「シーズンオフ」となりました。

毎年近所の方が、3月初めから11月末まで公園に毎日毎日ラジオを持ってきては行っているのは知っていました。
昨年までの私は窓越しに 「毎日よくあんな風に通ってラジオ体操やるよな!」 と少し冷めた目で見ていました。しかし、今年の7月に娘が地域の夏休みのラジオ体操に行った時、私たちの子どもの頃は一ヶ月以上夏休みの間はずっと一生懸命に通ったラジオ体操が、今では一週間で終わりという現実に愕然としたところから私の心の中に火がついてしまったのです。
そうです、一週間で 「みんな良くやったね」 と言って褒められることで満足してしまうのが許せなかったのです。昔は一ヶ月以上も通って達成感いっぱいで終わっていたのに一週間で満足してしまうなんて何だか寂しい気がしました。

そこから私と娘のラジオ体操道(ちょっと大げさ・・・?)が始まりました。
まずは、早起きとの戦い。そして一ヶ月以上もすると体も慣れ、今度はもっと手をきちんと伸ばして、足はもっと深く曲げて、もっときれいに見えるようになど、どんどんとラジオ体操に私の方がはまってしまい 「う~これは奥が深い」 と思うようになりました。また、自分の体調が少しわかるようになり 「今日は体が硬い」 とか 「今日は体が良く伸びる」 など毎日色々な感想を持つようになったのです。
娘はと言えば、ご近所の方から 「よく続くね」 「寒いのにえらいね」 などと声をかけられることで励みになったようです。

11月30日をもって公園でのラジオ体操は終わりましたが、娘と一緒に明日からも続けようと堅く約束をし、3月までの間は自宅で自習トレをすることとなりました。12月1日からは自宅で2人で一生懸命頑張っています。・・・と言いたいところですが、初日娘は6:30になっても起きて来ませんでした。(これが現実か~い!とほほ)
代わりにお漏らしをした息子がなぜだかお尻が冷たくていつもよりも一時間も早く起きてきて、自習トレ初日は息子と一緒にラジオ体操をすることになりました。

自分の健康のためにもラジオ体操は続けたいと思います。また、来年の3月公園で皆さんとラジオ体操が出来るのが楽しみです。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
http://www.furuya-gas.com
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

  カテゴリー: わが家のこと   


Copyright(c) 2011 リフォームのふるや 有限会社古屋商店 All Rights Reserved.