『餅つきで腰が・・・。(新年ふれあいの集い)』(2014.1.26)

2014-01-26

今日は、自冶会の『新年ふれあいの集い』に参加しました。

餅つきや豚汁を作ったり、抽選会がありました。

私は、去年の4月から育成会に参加しています。

今までは、消防団に入団していたこともあり、町内会の役など頼まれることもありませんでした。

しかし、消防団も無事に退団したこともあり、

さすがに子供が3人いるので育成会に参加することになりました。

毎年、育成会では餅つきをしています。

今回、「新年ふれあいの集い」には長女と私が参加をして、娘も少しだけ餅つきをしました。

餅つきといえば、私が子供の頃は田舎の親戚や近所のお宅で年末にした思い出があります。

最近では、お店で切り餅が売っているので、あまり餅つきの光景などは見かけなくなりました。

でも、餅がどのように作られるのか、餅つきを体験したりすることも大切な経験だと思います。

何でも、経験、体験が一番ですね。

今回の「新年ふれあいの集い」も娘には子供の頃の思い出として貴重な一日になったのではないでしょうか。

用事があり、少し遅れて参加した私は、遅れの分を取り戻そうと

3臼ほど杵を持って餅つきをしました。

帰ってから腰に違和感があり明日が心配です。

でも、私にとっても、久しぶりの餅つきは楽しい思い出となりました。

 

1  杵はまだ少し重いようです。

 

 

 

2  育成の皆さんと餅をつきました。ご苦労様でした。

 

3  琢美地区の皆さんが集まって抽選会

 

■ 今日の言葉 『さよなら』

人は偉くならなくとも一個の正直な人間となって

信用できるものになれば、それでけっこうだ。
真っ黒になって黙々として一日働き、

時期が来れば「さよなら」と消えていく。

このような人を偉い人と自分はいいたい

 
鈴木大拙(仏教学者)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
http://www.furuya-gas.com
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 


Copyright(c) 2014 リフォームのふるや 有限会社古屋商店 All Rights Reserved.