『事故防止のための安全重視の給湯器がお勧め』(2013.12.28)

2013-12-28

先日お客様よりLPガスのガス器具のことで連絡をいただきました。
風呂釜のトラブルです。
『怖くてガスが使えないのでガスの元栓を止めてあるので見に来てもらえますか?』
と言われました。
伺って見ると風呂釜のスイッチが解けていました。
どうしたのか聞いてみると
『3日ほど留守をして、帰ってきたら風呂釜の種火がついたままになってました。』
との事でした。
通常は種火だけで、スイッチが動かなくなるようにまで壊れたりしないと思うのですが
ガスのほうは安全に使用できるようにしました。
この状況では浴槽の水を沸かすことも出来ないので取り替えることになりました。
年末で、工事の予定もあり昨日設置が終わりました。
今回は、追炊き付きの給湯器を取り付けました。
空焚きの心配がなく風呂釜よりも安全で使い易いのでこれで安心です。
便利になるのはもちろんのこと安全で安心に使えるのが一番ですね。

 

1 工事前 壊れた風呂釜

2 工事前 スイッチが解けて焦げています

3 工事前 浴室内リモコン

 

4 工事後 リモコン操作も簡単 浴槽のお湯はリも自動です

5 工事後 夕方遅く今でかかりましたが、新しい給湯器取付完了

便利な給湯器の機能について詳しくはこちらから
http://www.noritz.co.jp/product/kyutoki/gus/eco_fullauto02/lineup24.html

年末年始のお休み
12月28日から1月5日までお休みです。
■今日の言葉 『自己修養法』

感謝、感激、感動することが
一番の修養法
…………………
川島廣守(本田財団理事長)

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
http://www.furuya-gas.com
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 


Copyright(c) 2013 リフォームのふるや 有限会社古屋商店 All Rights Reserved.