『話し合うことの大切さ。』(ブログ 10月25日)

2013-10-28

今日、3ヵ月に一度ある勉強会がありました。

課題図書は

「間抜けの構造」  ビートたけしさんの本でした。
http://www.amazon.co.jp/%E9%96%93%E6%8A%9C%E3%81%91%E3%81%AE%E6%A7%8B%E9%80%A0-%E6%96%B0%E6%BD%AE%E6%96%B0%E6%9B%B8-%E3%83%93%E3%83%BC%E3%83%88%E3%81%9F%E3%81%91%E3%81%97/dp/4106104903

 
みんなで話し合いましたが、この本の内容と日常の事について意見交換をしました。

それぞれ色々な場面で「間抜け」について気がつくことがありました。

何かをテーマとして人と意見を交わす機会はそんなにありません。

特に仕事以外のことでしたらほとんどないのが一般的です。

自分が正しいと考えていることでも、実は自分自身の勝手な思い込みや、実は周りのことをよく理解していないなんてことがあります。

自分の考え方だけに凝り固まらない、そんな柔軟な考えを持ちたいといつもこの勉強会に参加して感じます。

素直に聴くことは大切ですね。

なかなか直ぐに出来るものでもないけど・・・。

 

 

■今日の言葉 『優れた指導者』

常に子どものそばにいて、細かな変化を見逃さないこと。
それだけの愛情を生徒に持てるかどうか。
それが優れた指導者としての条件です
…………………
加藤廣志(能代工業高校バスケ部元監督/33回もの全国制覇を達成した名将)

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
http://www.furuya-gas.com
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

  カテゴリー: 今日のことば, 思ったこと   


Copyright(c) 2013 リフォームのふるや 有限会社古屋商店 All Rights Reserved.