『洗面台交換(古くなれば寿命が来ます)』(ブログ 9月29日)

2013-09-30

先週、お客様のところで洗面台の交換を行ないました。

その前の週に、連絡を頂きました。

『洗面台の排水にゴミを詰まらせてしまい見てもらいたい。』とのことでした。

伺ってみると30年以上前の洗面台でした。

当初、修理がご希望でしたので洗面台の下の排水管を外して取り除く作業をしなければなりません。

ただ、あまりにも古く見た目からも大分、排水管主周辺の劣化が進んでいるようにも見えました。

お客様にはあらかじめそのことはお伝えしてから、修理を始めました。

排水管を取り外してみるとやはり劣化が進み、洗面ボールとあふれ面のつなぎ合わせてあるゴムの配管に亀裂が入っていました。

お客様にメーカーに確認して部品があるかを調べることも出来ることをお伝えしました。

お客様から『もう古いので、取替をしたいので新しい洗面台の説明をしてほしい』とご要望がありました。

カタログで、ご要望に合う商品を選び取替をすることになりました。

金曜の夕方でしたので、注文、納品、工事までに時間をいただくことになりました。

お客様の方でも、ご理解をいただき工事となりました。

洗面台にも、色々な種類があります。

掃除のしやすいもの。

収納を重視したもの。

など、色々ですがそのお宅により考え方や環境が色々です。

そのおお客様のご要望に合った商品をご提供できればと考えています。

 

1 現場確認をしてゴミを取り除きましたが、劣化で水漏れがしました。

2 工事前 今まで使用した洗面台 長い間ご苦労様。

3 工事後 新しい洗面台は色もピンクに変わり、水栓もシングルレバーハンドルになり使いやすそう。

 

■今日の言葉
  
人間には奇跡というものはありません。
奇跡などというのは研究不足、勉強不足の者の言葉です。
原因・結果というものは常にはっきりしておるのです。

『悪いことをしますと、いつかは悪い結果があらわれ、善いことをすれば善い結果があらわれる。』

というのは厳粛な自然の法則であります。

したがって人間は因果律というものを大事にしなければなりません。
 
           『安岡正篤活学一日一言』より(致知出版社刊)   

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
http://www.furuya-gas.com
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 


Copyright(c) 2013 リフォームのふるや 有限会社古屋商店 All Rights Reserved.