『ペタンク?』(ブログ 7月21日)

2013-07-22

今日、10月に行われる自冶会の運動会の事前競技として、ペタンクに参加しました。

ぺタンクがなんなのか知りもしないで、自冶会の方に『簡単で人も足りないので参加して欲しい』と頼まれて、せっかく誘っていただいたので参加することにしました。

実際、舐めていました。

暑いので、サンダルに半そでで会場に行ったところ、皆さん、運動の服装でこられていました。

参加してから興味が湧いたので

ちょっとだけペタンクのことを調べてみました。

<ペタンクの歴史>
 ペタンクは、1910年に南フランスの港町ラ・シオタで生まれたボールスポーツです。プロヴァンサルという助走をつけて投球するゲームが、全員が同じ場所から投球するようになりピエタンケ(「両足を揃える」の意)からペタンクになったと言われています。発祥国フランスでは500万人以上がプレーを楽しんでおり、その内40万人がペタンクのライセンスを持ち様々な大会に参加しています。

 

日本では、昭和45年に日本ボンボール協会設立として設立その後 昭和58年に日本ペタンク協会に名称変更されたようです。

歴史としては、100年以上もある古いスポーツであることが分かりました。

そんなペタンクですが、とても面白く競技をしましが私のように舐めて参加したのでは勝てるわけもなく一回戦で負けてしまました。

また機会があれば、やってみたいものです。

皆さん和気藹々楽しい中にも真剣でした

 

■今日の言葉

夢の力を人生の中に取り込んで、常に前へと進んでいく。
僕が大きなケガや病気を克服できたのも夢があったから
…………………
三浦雄一郎(冒険家)

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
http://www.furuya-gas.com
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


Copyright(c) 2013 リフォームのふるや 有限会社古屋商店 All Rights Reserved.