『取り付けただけの価値を後から実感』(ブログ 6月20日)

2013-06-21

先日、以前にリフォームをさせていただいたお客様のところで、電気の分電盤
〔電気を安全に使用するために必要な漏電遮断器(漏電ブレーカー)や配線用遮断器(安全ブレーカー)を1つにまとめた箱のこと。〕のブレーカーを20Aから30Aに取り替えることになりました。
リフォームの時に、分電盤を新しくしたのですが、その際に各回路のブレーカーを交換するのに停電をしなくてもよい分電盤を選んびました。

今回の工事で、停電をしなくて済んだことは本当に良かった思います。

最近は、パソコンを初め色々な機器が住宅の中にも設置されています。

そのため、いきなり停電をしたことでデーターが消えてしまったり、また機器に負担をかけるリスクもあるので、安心して作業が出来てよかったと思います。

今後は、お客様にこの商品を進めたいと思います。

詳しくはこちらをください。

http://www2.panasonic.biz/es/catalog/web_catalog/densetsu/pdf/page_1159.pdf

 

1 ブレーカー取替え

2 取り替え完了

 

ちなみにメーカーの分電盤の寿命についての話がありましたので、参考までにご覧ください。
 
住宅盤の寿命や取替え時期を、教えてください。

 
住宅盤の寿命・取替え時期はありませんが、内蔵ブレーカは製造後約13年とされています。
〈(社)日本電機工業会「住宅用分電盤用遮断器の更新推奨時期に関する
調査報告書」(平成8年3月)より〉ただし、取扱い状況などに応じ劣化が進んでいる場合は、電気を安全にお使い頂くためにも、早めに交換して頂くことをおすすめします。

 

■今日の言葉

「困難に直面すると却って心が躍り、敢然と戦いを挑んでこれを打破していく。
  そんな人間でありたい」
――松下幸之助(パナソニック創業者)

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
http://www.furuya-gas.com
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


Copyright(c) 2013 リフォームのふるや 有限会社古屋商店 All Rights Reserved.