『お湯が出たよかったよ。』(ブログ 4月16日)

2013-04-19

先日、設置した給湯器のお湯の出が悪いと連絡をいただきました。

建物が築30年くらい経過設備もだいぶ古いお宅でした。

何年か前にどこかの工事店さんが給水・給湯配管を新しくやり直してありました。

半日以上調べてみて原因が分かりました。

給水側が途中までは新しい配管でしたがその先で古い配管のため錆がつまりお湯の出を悪くしていたのです。
仮設で、とりあえず接続してみると驚くほど出がよくなりました。

しばらくは、この状態で様子を見ていただき異常がなければ仮設配管を新しい配管に切り替える予定です。

やはり古い建物は配管をやり直すときは、全体的にやり直した方がよいですね。

これもまた勉強ですか・・・。

 

 

■今日の言葉

自分にとって嫌な仕事、一見無駄だと思えるような体験ほど、後々役に立つことが多い
…………………
島田精一(日本ユニシス特別顧問)

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
(有)古屋商店
甲府市朝気1-2-66
055-237-0704
http://www.furuya-gas.com
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


Copyright(c) 2013 リフォームのふるや 有限会社古屋商店 All Rights Reserved.